2018.03 Hawaii 4 - Kilauea Iki Trail 弐

kilauea iki trail
火口部分に到着!
この道なき道を進むのね。

kilauea iki trail
溶岩の大地に咲くオヒアレフアの花って、
力強さを感じていい感じだよね~ 

kilauea iki trail
当たり前だが、周り一面溶岩だらけだよ。

kilauea iki trail
でも、なんだか場所によって、溶岩のタイプが違う感じもする。

kilauea iki trail
そして、上からは真っ平らに見えた底も、
実際に歩いてみると起伏があるんだよね~。

kilauea iki trail
力持ち cicak !

kilauea iki trail
そして、ちょっと気に入ったオヒアレフアの木と 

kilauea iki trail
なんかものすごく盛り上がってるところとか、

kilauea iki trail
こんな風に溶岩が重なってるような場所もあって、

kilauea iki trail
それが1本の線でつながってるから、龍が出てきた後みたいになってた。
冷えて固まった後も、いろんな現象があったんだろうね。

kilauea iki trail
ここはなんで白くなってるんだろう?
塩の結晶みたいだけど、違うんだろうな…。


kilauea iki trail
ゴール地点あたりで振り返ると、何もない溶岩の底。
この下の下の下の方では、今でもマグマがぐつぐつしてるんだよね~。

いきなり噴火したりすることってないのかしら?
火山性地震とかの有無を観測してる人がいるのかな~?


ここまで来たところで、またもや雨がポツポツと落ちてまいりました!

慌てて折りたたみ傘を開きましたが、雨の勢いは増すばかりでさ~。
「a rain-forest, Volcano is wet, damp」って聞いてたから、想定内ではありますが。

この日のために用意した靴は、世界のバックパッカーが認める
PALLADIUM パラディウムの Pampa レインシューズ!

kilauea iki trail
お値段の関係でド派手な色ですが、(しかも靴紐はゼブラ柄か?!  )
 (色の関係で、型落ち品が売れ残ってたわけだ)

レインシューズだけどゴム製ではないので、
軽い履き心地でタウンユースもOK!な一品 

また、パラディウムを買ったけど、靴紐が長くてほどけやすいと困ってるあなた!
ヒモの通し方をご参照ください!
脱ぎ履きしやすくてしっかり結べるのはこのやり方です!  

どんどんひどくなる雨の中、すれ違う方々からも、
「ナイスな靴だね~」というお褒めの言葉をいただきましたよ 

しっかし、火口から上に上がる最後の30分の登りがきつかった~ 
 (雨も降ってるしさ)

下りた分、上がらなきゃいけないのはわかってたけど、
ひたすら登るだけって、やっぱりしんどいのよ~ 


12:10 やっとこさ、最初の駐車場まで戻って来ました。

全部で、約2時間 のトレッキング。
結構な人に抜かれてのタイムですが(特に登りで  )、
まあ標準での記録と言えるでしょうか。


こんなあたしでも、屋久島縄文杉トレッキングに挑戦できるかしら?
行ってみたいんだよね~。
 (↑突然の願望の吐露)



関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する