FC2ブログ

2018.03 Hawaii 1 - Ellison Onizuka Kona International Airport at Keāhole

ellison onizuka ap
ハワイ島が眼下に見えてきましたよ~!

ellison onizuka ap
9:30 着陸!

ellison onizuka ap
空港内、滑走路以外は荒野そのまんまなんだな~。



            ちょこっと ハワイガイド!            

ハワイ島コナの空港は、
Ellison Onizuka Kona International Airport at Keāhole
               エリソン・オニヅカ・コナ国際空港 と言います。

ハワイ島出身のスペースシャトル 「チャレンジャー号」 の宇宙飛行士に
敬意を表し、その名前を取って、2017年1月に改称されたそうです。

以前の名前は、Kona International Airport at Keahole

そのままの方がわかりやすいと思うんだけど、
最近、人の名前の空港にするのが流行ってるの?


                                 



ellison onizuka ap
立派な建物はないので、タラップから下りるスタイル。

ellison onizuka ap
翼の下で何を始めてるんでしょうね?

ellison onizuka ap
入国管理をする建物。プレハブにしか思えない…。

この後、建物内は撮影禁止。
係官がガッツリ見てて、チョ~厳しい感じ! 

入国に当たって、まずは例の機械でパスポートの読み取りを行います。
ペルーに行くときのロサンゼルス乗り継ぎでやったヤツと同じ。
自動入国審査端末っていうヤツね。

端末からはき出されたペラッペラの用紙を持って、今度は係官がいるブースに並びます。

ここで、入国の目的とか日数とかを聞かれて、スタンプを押してもらったらOK!
なぜか cicak だけ、機械でもやったのに、再度指紋を確認されたのが不思議だったけど。

ペルーの帰国の時には、ここで苦労させられたからちょっと不安だったんだけど、
今日は優しいおばさんの係官で、特に問題なく出られたから良かった! 

入国をすまして出た先には、荷物のターンテーブル。
ターンテーブルから下ろされて並べられてる荷物も多くて、その素早さにビックリ!


ellison onizuka ap
外に出てきました~。

いつもなら、このタイミングでお迎えのガイドさんとかと会うんだけど、
今回は、ここからレンタカーでの移動です。

レンタカーの受付はどこにあるのかな~??

ellison onizuka ap
少々迷いましたが、こんな看板を発見できました。
日本人夫婦が手慣れた様子で先を行きます。よし!ついて行けば大丈夫そうだぞ!


ellison onizuka ap
歩いて行った先にあったのは、空港ターミナル。
さっきの建物は、国際線の入国手続きのための専用設備らしいよ。

こちらのターミナルの正面にバス乗り場があって、
そこに各レンタカー会社の送迎バスがやってきます。

バス停が見えたタイミングで、停まっていた DOLLAR のバスが行っちゃった
ちくしょ~って思ってたら、意外に早く次のバスが来たので、頻繁に回ってると思われ。

ただ、バスが見えたところで、手を挙げるなりしないと
停まってくれないこともあるので、そこは要注意ですよ!

dollar
バスに乗って5分かからず、営業所に到着。
バスの運転手さんが、重いスーツケースを軽々と扱うのに惚れ惚れ!
 (ええ。もちろん、チップを渡させていただきましたよ!)

dollar
営業所内カウンタ-。
タイミングが良かったのでしょうか?並んでる人がいません! 

現地払いの 「らくらくプラン」 を日本から予約していたので、手続きはスムーズ。

カウンターのお兄ちゃんが、「そんなコンパクトカーでいいのか?」と、
やたらと〈コンパクト〉を主張するので、ややひるみましたけど 

 ↑これがよく聞く、英語でたたみかけるアップグレード戦法ってヤツよ!
    みんな!気をつけてね!


返却時のガソリン補給不要 と 追加運転者の追加料金1人まで不要 というプランで、
5日間(120時間)借りて、$325.0- ポッキリ。


dollar
カウンターでキーを渡され、後は駐車場番号から勝手に探せ!というスタイル。
「A-2」 と言われましたが、「A」の看板外れてるやんか!

dollar
そしてこれが、5日間お世話になる車。

てか、ちっともコンパクトじゃね~し!
日本でコンパクトったら、軽とかノートとかマーチとか言うだよ!
これだから、体のデカイやつらは信用できねぇだな。


10:30 すべての手続きを終えて、出発! 
着陸してから1時間で移動開始できるなんて、なんかスゴイなぁ。

queen kaahumanu highway
空港を出たら、そのまま何にもない平原。

queen kaahumanu highway
かと思うと、道路のすぐ横まで溶岩。

queen kaahumanu highway
そして、真っ直ぐ前へ延びる道。

う~わ~ 
着いた早々から、ダイナミックな景色に圧倒されます!



関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する