FC2ブログ

2014.12 Perth 3 - ドライブの始まり

perth
6:30 起床
今日はホテルの移動日なので、買った食材はみんな食べてしまわないとね。
テキトーにあり合わせですが、それなりに豪華な感じがしますね。

perth
そうそう。昨日、マンゴーも買ってみたのでした!
お味は……。う~ん、フツーのマンゴーかな?
もっと南国っぽいくせのある方が好きなのよね。

perth
8:30
チェックアウトの手続きを済ませ、荷物は預けておいて、車を借りに行きます。
今日も天気が良くて、青空が美しいです 

perth
朝早いってわけでもないのに、誰も歩いていないパースの町。
静かです。

perth
町外れにあるハーツレンタカー

日本からネットで、「Compact Auto , Toyota Corolla または同クラス車」を予約。
 AU$ 88.03-×2日間
とりあえず、日本で借りるのより高い! 

さらにここに、Location Service Charge とか、Administrative Recovery とか、
Vihicle Rego Recovery とか、GST とかが乗ってくる 

カーナビが標準装備でもないので、つけてもらうとさらに +(プラス) 
(日本なら無料なのに…)

しかも、このカーナビってば、車に付いているんじゃなくて、タブレットみたいなヤツなの!
 (車に付いているのしか見たことないからビックリしたけど、これってフツー?)

使いこなせるかなぁ?と、準備をしているスタッフの手元を不安そうに見ていたら…

「カーナビのレンタル料とほとんど変わらない金額で、車をアップグレードできて、
 そうすると、カーナビが付いているよ!」 的なことを言ってきました。
(↑いかんせん、ヤツらは英語を喋るので、感覚でしか理解していません)

詳しいことを聞くと、
カーナビレンタルは、2日間で AU$ 30.00-
車をアップすると、2日間で AU$ 40.00-
しかも、アップする車は、BMW なんですって! 

これはもう、アップしてもらいますよ。
BMW を運転する機会なんて、今後一生ないでしょうからね~。

一生懸命 英語で会話して、これで手続き終了か…とホッとしたら、
スタッフのお兄ちゃんがさらになんか言ってきます。

どう見たってしどろもどろな日本人相手に、ベラベラ喋るんじゃないよ! 
と、心の中で突っこみつつ、さらにお話を聞くと…

「マーガレットリバーに行くんなら、ガソリン込みのお得なキャンペーンがあるよ。
 +AU$46.80- で、ガソリンの満タン返しが不要になるんだ。
もちろん、途中でガソリンが足りなくなったら入れてもらわないといけないけど、
マーガレットリバーとの往復なら、ばっちりだと思うよ。」 的な話。

ホンマかいな?と思いつつ、ガソリンの満タン返し不要は魅力的な話。
知らない町で、(しかも海外で)ガソリンスタンドを探すのって、結構ストレスじゃない?

ここは1つ、お兄さんをガッツリ信用してみよう!と、お願いすることにしました。

で、結局、トータルして AU$ 331.77- (¥33.057-)

たっけ~ 
海外のレンタカーってこんなに高いのね~。
それとも、あたしの予約方法や安い物を探す努力が足りないせい?

perth
 (これは途中で撮った写真)
駐車場までお兄さんに案内してもらって、ついでにカーナビのセットもしてもらって、

perth-margaretriver
9:00 いよいよドライブのスタートです!



スポンサーサイト

2014.12 Perth 3 - ドライブ GO! GO!

9:00
無事にレンタカーを借りて、ドライブのスタートです!

perth-margaretriver
お天気が良くて、まさに、ドライブ日和 

perth-margaretriver
分岐点には、きちんと案内表示がありますが、
スピードが速いため、カーナビがあった方がやっぱり安心です。

perth-margaretriver
看板をアップで。

perth-margaretriver
ほとんどの車に、牽引用の棒(ヒッチメンバーというらしい)が付いていて、
こんな風にキャンピングカーや

perth-margaretriver
ボートやいろいろな物を引っ張っています。

perth-margaretriver
さらに後ろに自転車も積んじゃってるし…。
オージーは、海に山に遊びに行くのがホントに好きなんだなぁと感じましたよ。

perth-margaretriver
Bunbury という町との分岐近く。 ただいまの時間 10:50
目的地まで、ここからさらに、95Km です。

perth-margaretriver
さらに途中の町 BUSSELTON の分岐。

perth-margaretriver
WELCOME の看板をスルー。

perth-margaretriver
Margaret River へ最後の分岐のロータリー。

perth-margaretriver
いよいよ Margaret River に入って来たようです。

perth-margaretriver
沿道には、ワイナリーの場所を示す看板も建ち始めました。
もうちょっと大きく出してくれると、わかりやすくて良いんですけどね。

さあ!どこから回りましょうか!



2014.12 Perth 3 - Cellar Doors めぐり Ⅰ

レンタカーをしてまで Margaret River にやって来たのは、
ワインが飲み放題だというワイナリーを巡るため。

正確に言うと、〈飲み放題〉ではなく、〈試飲をして購入することが出来る〉
ということなんだけど、まあ、私たち夫婦にとっては、飲み放題と同じ意味です 

普通だと、レンタカーの場合、〈運転手は飲めない〉ということになるんだけど、
太っ腹なここオーストラリアでは、ワイン1杯までは飲んでもいいんだって~!
(ここで、1杯の定義については、多分深く考えてはいけないのだと思うの)

で、そのワイナリーに併設されたワインの直売所&試飲ができるところを
〈 Cellar Door 〉 というのですね。

ホントは中心にある案内所で、先に地図をもらった方が良いのでしょうけど、
ネットで手に入れた簡単な地図と、カーナビの表示を頼りに、
行き当たりばったりで攻めていきたいと思います! 

ROSILY
cellar door
11:50
たどり着いたまず1軒目はこちら!

cellar door
ゲートを抜けると、奥に続く道。

cellar door
ブドウ畑と青い空と黄色い葉っぱのコントラスがとってもキレイ。

cellar door
お兄さんの立っているトコロが、Cellar Door なわけですね?
(でも、最初、ただの倉庫かと思って、入るのを躊躇してしまいましたわ)

cellar door
中に入ると、ワインの入った樽がズラリ!

cellar door
いらっしゃいませ犬がいて、cicak を歓迎しているようです。

cellar door
なつっこくて、可愛いワンちゃんです。

cellar door
ワインの試飲はこんな感じでズラリと。
白ワインは、私たちのために冷蔵庫から取り出してくれました。

ここでは、2014年の SAUVIGNON BLANC を1本購入。 AU$ 19.00-

美味しくて、ホントはもっと買おうと思ったんだけど、まだ1軒目じゃない?
ちょっと控えてみました。

が、結局、ここのワインがものすごく気に入ってしまって、
翌日もう一度訪れてしまったんですよね~ 

で、さらに購入したのが、この2本。
Chardonnay (2014)  AU$ 23.00-
Merlot (2014)    AU$ 20.00-

cellar door
飲んでやったぜ!のポーズ 

cellar door
それでは、次にレッツゴー! 


cellar door
と思ったけど、お腹が空いたのでランチにしよう!

cellar door
大きな空間に平屋の建物。

cellar door
広がるブドウ畑。
なんか、素敵な場所ですね~ 

cellar door
高そうだけど、大丈夫かな?と、恐るおそる入ってみたら……
なんと!
予約のない方はムリなんだって~ 

そんな人気店なのか!
だったら、今度は予約して来てみようと思うのでありました。



2014.12 Perth 3 - ランチ Dukstein

お腹が減ったよ~と、車で彷徨う2人。

cellar door
と、こんな看板を見つけ、突入することに。

cellar door
ゲートに馬と騎士の像まであって、これまたステキな雰囲気 

cellar door
そして広がるブドウ畑。
マーガレットリバーのこの広さを見たら、勝沼なんて子どもみたいなものね~。

cellar door
駐車場から階段を下りて、レストランへ向かいます。

cellar door
ここにも、馬と騎士の象が。
なにか由来があるのでしょうかね。

cellar door
なんかここも、高級そう?
お邪魔しま~す。

cellar door
と思ったら、意外と雑然ゴッチャりとした大衆的な感じ。

cellar door
窓の外には池が広がっていて、ステキな雰囲気がないわけではないんですけどね。

cellar door
食べ物も飲み物も、カウンターでオーダーするセルフタイプの店。
これは、リーズナブルなところが見つかって良かったです!

cellar door
でも、オーダーの列がこんなになっちゃうのはどうかと思うんだけどね。

cellar door
中の席は一杯だったので、屋外席へ。

cellar door
こんな景色が見えます。

cellar door
とりあえず、ビールを飲んで落ち着こう! 
Pilsner Large   Aus 12.00-/per

cellar door
向こうの席の人がこんなの食べてて、思わずの隠し撮り。
なんだ?あの肉は?でかすぎる!

cellar door
でかい肉が気になりつつも、私たちが頼んだのはピザ。
PIZZA PRAWN AND CHILI       AU$ 20.00- (¥1.990-)

cellar door
フレンドリーなお姉さんが、外にある釜で焼いています。

cellar door
思った通りピザもでかかったけど、2人でシェアしてバッチリです 
チーズがのびのびで、旨旨でした~。

cellar door
食後は、池で記念撮影 
マーライオンに対抗してみました。

cellar door
ワイナリーの敷地内には、大小の差こそあれ必ず池があるようでした。
ため池的な?ブドウ畑の水量の管理に使うんでしょうかね?


お腹も満足したところで、さあ!今度こそ次に行こう! 



2014.12 Perth 3 - Cellar Doors めぐり Ⅱ


FLYING FISH
cellar door

cellar door
駐車場に車を停めて、〈ENTRY〉 の小道を行きましょう。

cellar door
おお!なんか期待が持てそうです。

cellar door
スパークリングも置いてあって、良い感じ~ 

サッパリとした飲み口で、なかなか良かったんですけど、
ごめんなさい、ちょっとお高くて… 


LENTON BRAE
cellar door

cellar door
車を停めたら、なんか閉まってるっぽい?

cellar door
と思ったら、2階が会場のようです。

cellar door
ここにも、いらっしゃいませ犬がいました。

cellar door
CHARDONNAY が自慢で、賞かなんかも取ったらしいです。

cellar door
クピーっと飲んで、うん!美味い!

でも、ごめんなさい。
最初の店が $20 台だったせいか、$30 を超えると高くしか感じない…。


Evans & Tate
cellar door

cellar door

cellar door
聞いたことのある名前だから、きっと有名店だよ~なんて言っていたら、
ツアーカーも停まっていました。

cellar door
中に入ったら、たくさんの人が試飲中。
これなら、隠れてガブガブ飲めますよ! 

cellar door
この気球のデザインのワインが主流のようです。
でも、サッパリしすぎていてつまらないかも…。

cellar door

cellar door
このお店は、ワインだけでなくグッズもいろいろと置いてありました。

cellar door
このスパークリング美味しい!良かった!
というわけで、こちらでは1本お買い上げ   AU$ 16.00-


調子に乗って飲んでたら、だんだん回ってきて、
舌に自信がなくなってきたけど、気にせず次へ行きましょう!