FC2ブログ

2016.08 Bali 0 - 出発の夜

haneda ap
夜の出発便って久しぶりかな?

仕事を終えてから羽田に集合しても良かったんだけど、
昨日までガッツリ仕事をしていたのもあって、休みにしちゃった。

おかげで、ゆっくり準備して、お部屋の片付けとかも出来ちゃったので、
なんか余裕のある出発日って感じになったよ。

haneda ap
夏休み中だけど、お盆前だからかな?
そんなに混んでいるって感じではありませんでした。

haneda ap
とっととチェックイン手続きを済ませて、2階へ。

haneda ap
朝顔と風鈴の装飾が夏らしくて良いやね。

haneda ap
この表示を見ると、ああ~、いよいよ出発だわ~と気持ちが高まりますよね~ 

ありそ鮨し
haneda ap
でも、その前に寄るのはこちらのお寿司屋さん。
空港自体は空いてるっぽいのに、こっちは激混みだった!

haneda ap
結局、20分くらい待って席に通されました。

久しぶりのお寿司でご機嫌な cicak ですが、
あたしってば、どうもこの時体調不良だったようです。

休みを取るために、お仕事ガンバリ過ぎちゃったかな?
寝不足もあるし、お疲れだったみたいで、どうも食欲が出ないのよね~。

思い出してみたら、この日のランチもあんまり食べられてなかったしね。
 (↑自分自身の体調不良になかなか気づけない鈍感な体質…  )

haneda ap
cicak には申し訳ないが、盛り上がりに欠けたまま搭乗口まで移動。

haneda ap
それでも、せっかくのペアルックなので、記念写真を撮ってみた 

アロハがさ、沖縄からのお取り寄せで、同じ生地なんだけど、
レディースは普通に表柄で、メンズが裏地使用なのよ。

ちょっとお洒落な仲良し夫婦って感じじゃな~い?
 (だれも言ってくれないから、無理矢理自分で言ってみた  )


で、その後は、ベンチに横になって、搭乗開始までひたすら寝る!

風邪をひいてもご飯は食べる あたくしjepun が食欲がないなんて、
レアな状況ではあるんだけど、熱があるわけでも、どこかが痛むわけでもないから、
他にどうしようもないんだよね~。

ま、元々、〈体調不良は寝て治す〉 という野生動物派ですしね。



スポンサーサイト

2016.08 Bali 0 - チャンギ空港 乗り継ぎ

オンタイムで出発したシンガポール行きの飛行機 

体調不良を自覚するあたくしは、搭乗とともに爆睡体制へ 

おしぼりも、夜食も、ビールも、到着前の軽食も、すべて寝たまま拒否。
航空券代に含まれているサービスだと思うと悔しいが、致し方なしよね~。

そして、午前4時
なぜか予定よりも1時間も早くシンガポール・チャンギ国際空港に到着。

飛行機って、時々こういうコトがあるよね~。
何で1時間もずれるんだろうね?やる気の問題?
だったら、私たちの帰りの便の時に、このやる気を見せて欲しかったよ。
 (↑そう。詳細は後日ですが、帰りにはまたもや色々あったのでね  )

changi ap
飛行機を降りたら、まずはこちらで、
乗り継ぐ飛行機のターミナルと搭乗口を確認!

changi ap
そして次に、現在地(ターミナル3)から第2ターミナルへの移動方法を確認!

チャンギ空港はとっても大きいので、慌てずにしっかり確認してから移動するのが大事!
これはあたしたちの教訓なのです。

changi ap
で、その教訓に従い、しっかり確認して、T2 に向かうシャトルバスを選択。

changi ap
エスカレーターで下に下りると、すぐに乗り場があります。

が……


   しかし……


 …… 待てど暮らせど、バスがやって来ません… 

その間、どんどん人は集まってくるのに、バスがやって来ません。

もう、1台では全員乗り切れないんじゃないの?
 って言うくらい人はいるのに、バスは来ません… 

しかも、後どれくらいで来るよ~ん!みたいな表示もないから、
本当に来るのかどうかも不安になってくる…。

20分を過ぎたところで、cicak の我慢が限界。
イライラしながら待つくらいだったら、歩いて行くわ!  って感じ?

搭乗時間が迫ってたりしたら怒り爆発ものだけど、
ここまでバスが来ないのはやっぱり早朝だからだったのかな?
 (だよね?そうだよね?じゃないと、大変なことになるよね?)

changi ap
歩いて行こうとしたら、シャトルを発見!
なんだ~、最初っからこっちを選んでいれば良かったわ~。

チャンギ空港の教訓に、もう1つ付け加えることになりますね。
 〈移動手段には、バスを選ぶな!〉 と。

changi ap
途中、cicak が小腹が空いたというので、フードコートへ寄ることに。
(あたしに付き合って軽食サービスをもらわなかったらしい)

changi ap
Fishball Noodles  S$ 5.0-

フィッシュボール美味しい~~ 
でも、あたしは1つつまんだだけで、汁ブプレ~。

changi ap

changi ap
24時間営業とは言っても、午前5時台の空港ってまだやってる感がないね。
6時くらいからだったかな~?ポツポツお店が開くのって。

changi ap
空港内に置いてある足マッサージマシーン。
太っ腹だから、お金なんて取らないのよ!無料なのよ! 

足裏を刺激したらちょっとは元気になるかな~って思ったんだけど、
とりあえず、むくみが取れてすっきりした!! 

乗り継ぐ飛行機は、シルクエアー (Silkair)
チャンギ空港を拠点とする地域航空会社で、シンガポール航空の子会社になります。

LCC なのかな~って思っていたら、そういうわけでもなかったみたいで
ちゃんと機内食も出るし、ビールも提供していました。

でも、体調不良のあたくし jepun は、こちらもパスして爆睡 
機内食3回分の絶食ですが、少しは痩せるかな~なんて期待したりして~。




2016.08 Bali 1 - バリ島 到着!

airplane
バリ島が近づいて来ました。

窓際に座っていたお姉さんが、一眼レフで写真を撮っていたので、
もしやアグン山?って思って撮ってみたが、どうやら違ったみたい 

ngurah rai ap
9:25 デンパサール国際空港に到着!
国際線を利用するのは 2013年12月以来だから、2年半ぶりだね。

ngurah rai ap
VISA の支払いがなくなったので、イミグレまで一直線!

開いているブースも多く、珍しくやる気のある感じで、なんと5分での通過!
バリも変わったのね~なんて、ちょいと感動したよ。

が、でも、感心したのはここまで。
最初の荷物が出て来るまでに、20分を要したからね。

全てを終えて、空港の外に出た時間は 10:20

1時間ほどかかった計算になるけど、それでも昔に比べたら格段の早さだから、
やっぱりバリ島、頑張っているのかもしれませんね。

ngurah rai ap
自動ドアを抜けて外に出ると、仕切りの向こう側にお出迎えの人たち。

ngurah rai ap
でも、その人たちのところにたどり着くためには、
こちらのお店の中を通らなければいけません。

ngurah rai ap
通路をわざわざお店にするなんて、バリってやっぱりちょっと変。

ngurah rai ap
お店を抜けた先で振り返ると、さっきのみんなが待っている仕切りが見えます。
あそこでガイドさんを見つけたとしても、そのまま合流できないってどうなのよ?

ngurah rai ap
タクシーサービスのカウンターを発見!
タクシー利用の方~!こんな感じであるみたいですよ~!

ngurah rai ap
私たちは、ガイドさんと合流して空港の外へ。

ngurah rai ap
そのまま駐車場に移動して、車に乗り込み、10:25 出発! 

tol bali mandara
サヌールのホテルまで1時間って言われたので、新しくできた
TOL BALI MANDARA(マンダラバリ有料道路) を通ってもらうよう依頼。

tol bali mandara
ゲートを通って、いよいよです!
一度渡ってみたかったのよね~。

tol bali mandara
右手側に見えるのは、ヌサドゥアに向かう道路。

tol bali mandara
この先が分岐点で~す!

tol bali mandara
有料のせいなのか車の数が少なくて、ちょ~スムーズに流れていきます。
快適なスピード~ 

tol bali mandara
この道の先にサヌールが待っているのね 

tol bali mandara
後ろを振り向くとこんな感じ~。

tol bali mandara
ぐね~っと回る道路がなんかステキ。

tol bali mandara
ちなみに、有料道路 Rp 11.000- で、領収書ももらえます。
去年まで Rp 10.000- って聞いてたんだけど、値上がりしたのね?

puri sading
10:55 サヌールのホテルに到着!
30分で着いたことになりますから、海上有料道路 それなりに機能しています。

PURI SADING HOTEL
puri sading
今日から4日間、お世話になります!

puri sading
規定のチェックイン時間の前ですが、
もうお部屋に入って良いそうです。

さあ、あたしのバリリゾートが始まりますよ~! 



2016.08 Bali 1 - マッサージと町歩き


ごはんを食べた後は、飛行機でむくんだ足を治してもらうため、町スパへ。

sanur
探すまでもなく見つけた躍進する Carla Spa

どの地域に行っても必ずあって、その安定の施設と技術で、
まさに、コンビニ的に利用できるわよね~。

Foot Reflexology  60分  Rp 75.000-

sanur
そして、その近くには、世界的に躍進しているスターバックスも。
バリの道に溶け込むようなおとなしい外観ですね。


今回泊まったホテルは、Jl.Danau Tamblingan (ダナウ・タンブリンガン) にあって、
Guriya Santrian ホテルのちょうどお向かいさん。

南方向にある Hardy's ハーディーズスーパーに向かいながらも、
途中のお店のビールの価格チェックして行きましょう!

sanur
ホテルから一番近いスーパー Popular

sanur

sanur
デリが充実している感じで、ちょっと成城石井っぽい感じ?

sanur
スパイスの瓶も、こうやって揃っていると可愛いし。

sanur
お約束のポップミーもあるし、

sanur
マンゴーも売ってるし~ 

長期滞在中とか、ファミリーで食費を抑えたいとか、
そんな方々にとって、とても使い勝手の良いスーパーじゃないでしょうか。

ただ、ビールの値段に関して言えば、一番 高い!
ビンタンの S缶 Rp 20.500-   L缶 Rp 27.000-

sanur
次にホテルから近いところにあるのが COCO mart

sanur
このスーパーは、こんな怪しげな品とか、

sanur
人気のお土産品なんかも揃えております。
(ちなみにこちらの製品 カルフールでは、Rp 7.500~8.500 でしたわ)

sanur
でも、ビールのお値段は、Hardy's と比較しても良い勝負!

というのも、S缶だと、COCO Rp 17.500-  Hardy's Rp 16.090- に対して、
L缶だと、COCO Rp 23.900-  Hardy's Rp 25.190-  なんですよ。

たいした違いじゃないけど、見極めるべし!


sanur
そして、さすがに昨年から持っていたルピアもなくなったので両替。
この日、空港でのレートは  119.0
車の中から眺めた他店は 121.0~126.25  でしたね。

この後、ドル安の影響もあってか、レートは良くなる傾向にあったように思います。




2016.08 Bali 1 - Hardy's までの道

さて、今回私たちが宿に選んだホテルは PURI SADING HOTAL

とっても気に入りましたが、ちっちゃなホテルなので、
なかなか地図には載っていません。

jl danau tamblingan
目印になるのは、 Griya Santrian グリヤ・サントリアン・ホテル。
このちょうど向かい側になります。

ここからスーパー Hardy's に向かうには、JL.danau Tamblingan を、
ホテルを出て右側へ(南方向)へ進んでいくことになります。

jl danau tamblingan
歩き出してすぐ、向こう側の道に見えるのは Costa Rica というレストラン。

jl danau tamblingan
もうもうとした煙で BBQ をしていて、暗くなると生バンドの演奏もあって、
欧米系の方々に大人気のレストランのようでしたよ。

jl danau tamblingan
ちょっと進むと、右手側に Swiss-bel RESORT ホテル
フロントの向こう側がプールなんだけど、方角的に海はないんだよね~。

jl danau tamblingan
そして、そのすぐ先に THREE MONKYS レストラン
ウブド店が有名ですが、こちらも大繁盛していました。
今回、行く機会がなかったのがちょっと残念です。

jl danau tamblingan
そして、スーパー Popular
ここまで、写真を撮りながらのんびり歩いて5分くらいでしょうか?

jl danau tamblingan
さらに先へ進むと、道の反対側に JENGGALA のお店が見えて来ます。

sanur
右手にある COCO mart を過ぎると、

jl danau tamblingan
左手側に、海へ出られる道 JL.Pantai Karang
ここまでホテルから 7分ですね。

jl danau tamblingan
その先、右手に RAMAYANA ホテルを見て、

jl danau tamblingan
左手側に Warung CoCoNut Tree を見ると、

jl danau tamblingan
サークルK に入っている信頼の両替屋さん(CENTRAL KUTA)の先に、
Hardy's の看板が見えます。

スーパー Hardy's まで、おおよそ10分程度で着く計算になりますね。

日本にいたら、10分かかると思うと自転車に乗りたくなるけど、
旅先で10分程度で着くんなら、まあ、便利な立地と言えるのではないでしょうか。