2013.02 Chura 1 - そうだ!沖縄に行こう

昔の香港旅行の記録が終わったのに、渡バリまでは、まだまだ遠い… 

仕方ない。
温存してた沖縄の写真で旅記録でも綴ってみましょう。

それは、2013年の2月。
寒くて寒くて、あったか~いトコに行きたかったの。
でも、さすがに海外はムリだし、3連休で行ける沖縄に行ってみたのです。



haneda ap
羽田の集合時間は、朝の 7:00
朝ごはんは、空港のマクドを利用しました。
(結構お客さんがいっぱいいて、ビックリしたよ)

haneda ap
マクドの匂いを振りまきながら、セキュリティチェックを抜けます。
朝早い時間だけど、どこかに向かう人がいっぱいいるよ~。

airplane
冬で空気が澄んでいるからかな?
富士山が、ちょ~キレイに見えました!

airplane
さらにアップで!
富士山が見えると、なんか意味もなく嬉しくて、
こんな時、「あ~、あたしってば日本人なんだなぁ」って感じますよね。

airplane
機内でのんびりしている間に、眼下には南の海が広がってきました。

airplane
うっきゃ~!美しい海に、テンション上がります! 

okinawa ap
沖縄 那覇空港に到着!
大きな水槽があって、沖縄のお魚たちが出迎えてくれるんですよ 

yui-rail
空港からは、ゆいレール(モノレール)を利用。

yui-rail
改札を抜けて後ろを振り向いたら、キレイな絵が描かれていたのでちょっとビックリ。

yui-rail
モノレール来たきた~!

yui-rail
街中を縫うようにして走るゆいレール。

yui-rail
目的地は、安里駅。 (空港から¥290-)
駅の目の前に、お泊まりのホテル「ベストウエスタン那覇イン」が見えました。

荷物を預けて、街歩きに出発です!


スポンサーサイト

2013.02 Chura 1 - 国際通りでランチ

ホテルに荷物を置いたら、国際通りに向かいます。

ホテルの最寄り駅は安里で、国際通りの最寄り駅は牧志。
一駅なんだけど、牧志-安里間って、Uの字を描いているので、
真っ直ぐ突っ切れば意外と近い…というか、楽勝で歩ける距離になります。

それもあって、ホテルは、「ベストウエスタン那覇イン」に決めたのですよね~。
(気になる方は、地図でも見てみてくださ~い)

国際通りをプラプラ流しながら、ランチのお店探そうと思っていたのですが、
通りに出た瞬間に、〈ここにしよう!〉と、決定。

龍譚
ryutan

ryutan
沖縄地料理の〈地〉がなんか気になって。

ryutan
でも、一番の決め手は、おもてで迎えてくれるこの豚ちゃんの笑顔。
〈寄ってって~〉って、話しかけられたような気がしたんです。

ryutan
店内は、広々とした板間。
夜はここで、島唄三線ライブなんていうのもやっているようです。

ryutan
沖縄〈地〉料理が気になる~とか言いながら、
食べたいのはやっぱり 沖縄そば!

…… あれ?
記録には、この他、麩チャンプルとあぐー餃子って書いてあるのに、
写真が見あたりません… 

まさかの撮り忘れ?? やっちまっているみたいです 

もちろんオリオンビールも飲んで、お昼代は ¥4.270-
気に入って、2日目の夜にも来てしまいましたが、それはまた後で。



kokusai st.
龍譚の正面にダイワロイネットホテル
ゆいレールの牧志駅と直結していて、いつか泊まりたい憧れのホテル 

実はこの辺り一帯は、「さいおんスクエア」と言って、再開発された地域。
2011年7月にオープンしたらしいので、この時点で1年半くらい?

ダイワロイネットホテルも、その再開発の中に含まれていて、
その他に、CARGOES という商業地域や、公民館や図書館、住宅などもあります。
(おや?あたしってば、那覇市の回し者??)

公民館の中では、プラネタリウムの上映なんかもしていて、
時間が合ったら見てみたかなったな~と思いました。

kokusai st.
商業施設のなかには、お店がいくつか入っていましたが、

kokusai st.
こんな状態なトコロもあって、これから伸びる地域なのかな?
ガンバレ~って思いました。

MANGO HOUSE
kokusai st.
沖縄に来たら、必ずここでアロハ(かりゆしウェア)を買わずにはいられません。

kokusai st.

kokusai st.
今の時期、あたしが着ているアロハはほぼこちらの物。
今年はついに、ネット通販でのご購入を果たしてしまいました… 
(現在、到着待ち中。沖縄からはるばる空輸されてくるわけです  )

BLUE SEAL
kokusai st.
国際通りをさらに進んで、BLUE SEAL アイスのお店へ。
2月だけどね、天気が良いせいか、結構暑い 

kokusai st.
アイス日和でございます!

kokusai st.
マンゴ タンゴ  ¥270-
家の近所にもあるんだけど、やっぱり現地で食べるのが良いわ~ 




2013.02 Chura 1 - りうぼうストア 探検

国際通りのプラプラを終え、そろそろチェックインの
時間になるので、ホテル近くへ戻ってきました。

でも、その前に、現地のスーパーを探検してみたいと思います!

りうぼう
ryubo
ホテルの道路挟んだお向かいにあります。

ryubo
入ったところは、普通のスーパー。
(ってか、普通のスーパーに決まってるがな)

ryubo
でも、サーターアンダギーとか売ってて、沖縄だ~って思います。

ryubo
さらには、何だか馴染めない色の魚が並んでいて、
南国の魚ってカラフルで苦手…と思うのであります。(←失礼な話ですが)

ryubo

ryubo
東京では、あまり見ることのないそばたち。
ホテルには、朝食がついていないんだけど、キッチンがあるから、
こんなのを朝ごはんに作るっていうのもありだよね~。

ryubo
お酒はさすがの泡盛揃い!

ryubo
へえぇ~と思ったのが、この〈結納セット〉

沖縄では、結納するときには、こういうセットを頼んで両家で食べるの?
それとも、結納品として送るのかな?(生ものだけど良いのかな?)

ryubo
その他にも、こんなオードブルのセットもあったりしました。
どんなときに活用されるのか、ちょっと興味深いな~と思いません?

ryubo
ぐるぐる見て楽しんだけど、買ったのは結局ビールとお茶。

スパムはあたくし jepun のたってのお願いで買ってもらいました。
そのまま食べてもいい!と思うくらい、この手の物って好きなんですよ~。
(コンビーフとかね。その値段を知らない子どもの頃、おやつとしてバクバク食ってたよ。)



2013.02 Chura 1 - 平和通り・浮島通り

ホテルにチェックインを済ませたら、早速そのままお昼寝~ 
今日は、早起きだったからね~。

お昼寝から起きたら、いつものようにお散歩観光に出発です! 
まずは、国際通りから、平和通りに突入!

heiwa st
なんか、京都の新京極商店街を思い出させますね。

heiwa st
沖縄らしい服が売っていますが、今一つ垢抜けない…。(←この言葉がすでに死語)
観光客相手の店というよりは、地元の人のためなのかな?

heiwa st
シャッターチャンスをつかみ損ねたまま、終点辺りまできてしまった…。

shijo st
平和通りと平行に走ってる市場中央通りに出てきました。

shijo st
公設市場の周りには、沢山の果物屋さん。

shijo st
お土産にマンゴーを買って帰ることを誓います。

ukishima st
公設市場の脇を抜けて、浮島通りへ。

ukishima st
浮島通りは、お洒落ストリート。
こんな坂下にあるカフェとかちょっといい感じじゃないですか?

ukishima st
お洒落可愛い雑貨屋さんも多いんですよね。

石けん工房 La Cucina
ukishima st
そんなお店が並ぶ中、あたくし jepun のお目当ては、こちらの石けん屋さん。

バージンオリーブオイルを使った手作り石けんなのはもちろん、
ハイビスカス、さとうきび、月桃などなど、沖縄の素材を使っているんですよ。
石けん大臣としては、見に行かなくちゃダメでしょ~?!

ukishima st
店内には、上品に石けんが並んでいます。
スッテキ~!  な感じなのですが、申し訳ないのですが、高い… 

1つ約千円の高級石けんですわよ。
我が家のルール(石けんは300円まで)を軽く超えちゃってますからね~。

シャンプーバーとかもあって、使ってみたいと思うんだけど、
まあ、日本の価格だからしょうがないよね… 

それでも諦めきれず、洗顔石けんを1つ購入。
大事に大事に使わせていただきました…。

  ※2013年にはあった店舗ですが、2015年の今調べたらなくなったみたいです。
   ホテルとかわしたショップでの取り扱いがあるので、購入する場合はそちらで!

琉球ピラス
ukishima st
もう一軒行ってみたかったのは、ガイドブックで見たこのお店。

ukishima st
ホント、欲しくなってしまう雑貨やTシャツがいっぱいありました。



2013.02 Chura 1 - チュラカーギー

お散歩観光の後は、待望のお食事タイムです! 

CHURA KA-GII
chura ka-gii
モノレールの県庁前近くにあるお店。
なんとなく名前に惹かれて来ました。

chura ka-gii
階段を上がった2階のお店なのですが、こんな面白い空席表示がありました。
金曜日とかだと、赤いランプが点いちゃったりするのでしょうか?

chura ka-gii
こんにちは~。よろしくお願いしま~す。

chura ka-gii
オリオンビールで乾杯! 
沖縄は、ドコのお店にも生のオリオンがあるのが嬉しいですね~ 

chura ka-gii
カウンターには、水槽。その横には、沖縄のお魚ポスター。

chura ka-gii
沖縄のお魚のお刺身と、ジーマミー豆腐。
お魚の名前も聞いたんだと思うんだけど、なんっにも覚えていません。

chura ka-gii
ジーマミー豆腐は、アイスのような不思議な粘りがありました。
これが、マッタリと舌に絡みついて、不思議な美味しさだったわ~。

chura ka-gii
〆のご飯は、石焼きタコライス。

chura ka-gii
スタッフの方が、ガッツリ混ぜてくれます。

この他にも、ミミガーとか、チラガーとか、ラフテーとか食べたハズなんだけど、
ドコにも写真がありませんでした…  夢中で食べてしまったようです。


  それぞれの細かい値段はわかりませんが、Total ¥7.413-