FC2ブログ

2014.07 HONG 1 - 香港へ行こう!

春旅のクアラルンプール紀行が終了しまして、次は夏旅 恒例のバリ 

ですが、それまではまだもうちょいと間がありますね。
(待ちきれな~い!というか、まだまだ先すぎるよ~  )

何ヶ月も先 すぎる 旅を思ってブルーになっている場合ではないので、
過去の旅を思い出して、気持ちを落ち着かせておきたいと思います。

実は、ブログにしようと思って下準備はしたのに、
そのままになってしまっている写真が結構あるんですよ~。

その中から、「2014.07 香港 - 北京ダック志願」あたりをアップしてみましょうか。
2014年のバリに行く前ですね。

本格的な夏休みを取る前に、ちょこっとだけ休暇を獲っていったんですよ。
北京ダック食べたくて。
 (↑食べたいからって飛行機乗っちゃうなんて、とんだ散財ヤローですわ  )



haneda ap
出発は、朝の羽田から。

haneda ap
朝ごはんを、羽田のお気に入り店 ありそ鮨し でいただきます。

haneda ap

haneda ap
機内食もあるので、食べすぎないように、厳選したネタで。

haneda ap
搭乗エリアの中、ゴールドカードで入れるラウンジにやってきました。

haneda ap
深夜便の時とかって、いっつも激込みで入れなかったのに、今日は空いてる~ 

haneda ap
これだけ人がいないのも、珍しいですよね。

haneda ap
ソフトドリンクは飲み放題。
自動販売機なのは、便利なのかも知れないけど、なんか味気ない…。

haneda ap
搭乗口は 114
ちょっと前まで、ここら辺が最後だったのに、すっかり拡張されたんだよね。
(拡張されたのは、2014年3月30日)

haneda ap
フードコートがあって、

haneda ap
さらに先に搭乗ゲートが並んでいます。

haneda ap
お寿司屋さんもあるではないですか!
ありそ鮨しよりはリーズナブルに食べられるかな~?

haneda ap
お店はこんな感じ。
フードコートの反対側に、トランジットホテルもオープンしてるんだよね。

haneda ap
アッチが拡張した部分。
建物が、今までの I 型から、T 型になったわけです。

haneda ap
暇なので、記録写真を撮りに来てみました。
ここまで来ると、お店やトイレもありませんので、利用するときには注意しましょう!



スポンサーサイト

2014.07 HONG 1 - 香港到着!

10:00 羽田出発!
と思いきや、実際に飛び立ったのは 10:40 。

「滑走路が混んでいる」ってアナウンスされるんだけどさ、朝って毎度のことよね~。
どうにかならないものなのか?

それでも、予定より20分程度の遅れで香港着。
飛行機の場合はこういうマジックが使えるから、出発時間は気にする必要ないのかな~?

hongkong ap
香港の空港で見かけたステキな乗り物。
三輪のセグウェイ的な?荷物も積めるし、良い感じだと思うの~。

hongkong ap
外に出たら今日は、バス乗り場へ向かいます。

hongkong ap
バス乗り場に出て左手にあるこちらで切符を購入。
ホテル名を言えば、そこまでの必要な金額の切符を売ってくれます。

hongkong ap
あとは、表示があるので、バス停に並んで待つだけ~。

hongkong ap
来たきた~!

hongkong ap
こちら、乗車券の半券。
HK$ 33- で市内まで行けます。

hongkong ap
高級そうなシートです。
ホントは、2階に上がりたかったんだけど、激混みだったのよ!

hongkong ap

hongkong ap
港に並ぶガントリークレーンが壮観です!

hongkong ap

hongkong ap
バス内には日本語の案内はないけれど、こんな風に表示が出るので大丈夫!
目的の駅が近づいたら、ピンポン♪ してください。

14:30 に出発して、15:15 に目的地(Hotel City View)に到着!
荷物を置いて、早速出掛けましょう!



2014.07 HONG 1 - ディンタイフォン(鼎泰豐)

ホテルに荷物を置いて、出発!

hongkong
こんな景色を見ると、香港に来たなぁ~って感じますね。

hongkong
とりあえず、両替のためにこちらに立ち寄り。

中に両替所が並んでいるのですが、手前より奥の方がレートが良いので、
よ~く見比べてみてくださいね!

ちなみにこの日のレート。
空港では、〈0.0699〉 ここでは、〈0.07635〉

hongkong
Nathan Rd. 彌敦道 に建つ i-SQUARE を横目に、北京道を西へ。

din tai fung
目的地は、広東道 Canton Rd. にある 新港中心 Silvercord
…… の中にある ディンタイフォン(鼎泰豐)

小籠包好きなんですよね~ 
その小籠包の名店があるなら、行かずにはいられませんわ~。
(だから、KL でも、ついつい行ってしまったわけだな)

香港での以前の記事  →  →  →  2013.03 HONG 2 - 鼎泰豐
ついついKLでも行った記事  →  →  →  2015.03 KL 3 - 鼎泰豐 DIN TAI FUNG

この鼎泰豐、もちろん東京にも支店があります。
でも、なんか東京のお店は格別美味しいってわけではなかったんですよね~ 

やっぱ、チャイニーズが腕をふるわないとダメなんなんじゃないか?って思うの。
だから、韓国の明洞にも支店があるんだけど、
そこはきっと期待はずれで終わるんじゃないかと思って、行ったことがない。
(韓国では、韓国飯以外を食べる暇はないからとも言えるが)

何が言いたいかというと、香港の鼎泰豐は、
行きたくなる鼎泰豐だ!と言うことです 

din tai fung
唯一残念なのは、生ビールがないことだな…。 青島 Tsingtao HK$ 30-

din tai fung
そしてこれが、食べたくなる小籠包     HKS 56-

din tai fung
一人1蒸籠 ……って思ったんだけど、この後、追加でもう一蒸籠頼みました。
パクパクって食べられちゃうからね~。一人2蒸籠でも行ける気もします。

din tai fung
清炒白菜   HKS 50-
サッパリしていて、美味しいです。

日本だと、〈○○炒め〉って頼んでも、その○○以外の物も
ちょっとは入っているじゃないですか?
なんかこの国は、意地でもその○○しか入れません!って感じですよね 

din tai fung
〆は、蝦肉雲呑湯麺  HK$ 64-

麺が、ラーメンの麺ではないので、あっさりした感じです。
スープも旨みたっぷりで、ちゅるちゅるっといけちゃいますよ~!


             Total  +HK$ 492.80- (¥6.552-)


最後に、混雑情報です。
私たちがお店に着いたのは、17:00 頃。
その時点では、並ぶことなく席に案内されました。

が、見ていると、17:30 には並ぶ人が出始め、
18:00 には、すっかり行列が出来ていました!!

並ぶのがイヤなら、17:30 前には着いていたいところだと思います。



2014.07 HONG 1 - 太斑足浴

いつもだったら、夕食の後は真っ直ぐホテルに戻ってのんびり♪というのがパターン。
でもそれだとさすがに、今日という一日がもったいなさ過ぎる!

太斑足浴 Tai Pan Reflexology Beauty & Foot Spa
tai pan
以前、飛び込みで入って良かったお店をチェックしておきました。
(場所は違うけど、同じチェーン店です。)
彌敦道 Nathan Rd. の、 尖沙咀(チムサーチョイ)の駅を出てすぐにあります。

tai pan
地下への階段を下りていきます。

tai pan
階段を下りた先。
この先のロッカーに、荷物を入れたりすることが出来ます。

tai pan
フットバス用の豪華チェア。

tai pan
マッサージチェアなので、この時点で背中をゴリゴリされて良い感じです 

tai pan
実際のマッサージは、こちらのスペースで。(暗くてよくわからん  )

このお店が気に入ったのは、イスに座ってマッサージを受けるのではなく、
ちょっとしたベッドに寝ることが出来るところです。
やっぱ、フルフラットで横になっちゃった方が楽でしょう?

50分のフットマッサージ  HK$ 228-/per (¥3.031-)



マッサージが終わって外に出たら、どうやらスコールの後。
地面がしっとり濡れていました。おう!ラッキーだぜ! 


mtr
帰りは、2駅ですが、香港の地下鉄 MTR に乗って帰りましょう。

mtr
券売機で切符を購入。 尖沙咀→油麻地 HK$ 4.50-/per

mtr

mtr

mtr
あっという間に、油麻地に到着!

mtr
ホテル近くのコンビニ。
見知ったコンビニが2軒並んでいて、まるで日本にいるようです。

お値段チェックをしたら、サークルKの方が、お水が HK$ 0.7- 安かった!(セコ!)
 Carlsberg 500ml  2缶で HK$ 17.9-
 1.5L のお水         HK$ 11.2-


最後に1杯ひっかけて、今日は寝ましょう 



2014.07 HONG 2 - 糖朝

hongkong
香港の朝  ピカーン!

hongkong
7:00 に起きて外に出ると、雨が降った後。
朝早いせいか、日曜日だからか、街のお店はシャッター街。

hongkong
ぎっしり建つビルに2階建てバス。
街角クイズに出せるかしら?

糖朝 Sweet Dynasty
sweet dynasty
朝ごはんは、お約束の 糖朝

あそこに行ったら、アレも食べたい、これも外せない!と思うと、
どうしても旅がパターン化してしまうんだよね~。

以前の糖朝はこちら  →  →  →  →  2013.03 HONG 2 - 糖朝

sweet dynasty
広い店内。
赤を基調に、チャイニーズテイストをウリにしているらしいです。

sweet dynasty
私たちは、こちらの個室感のあるお席に。
座ると、前からも後ろからも日本語の声が聞こえます。
い~よね~。みんな好きなんだなぁと思うと、なんか安心するわ 

sweet dynasty
そして、そんな日本人のために、メニューにはちゃんと日本語表記もあります。

sweet dynasty
香辣京都炸醤撈麺     HK$ 58-
(↑四川風ジャージャー麺らしい。)

sweet dynasty
平皿ではあるが、スープをかけていただくらしいです。
ちょっと甘めのお肉と、スープがからんでなかなかの味わいでした。

sweet dynasty
あたくし jepun は、外せない一品。
足料鮮蝦雲呑湯麺    HK$ 48.0-

sweet dynasty
細くてコシのある麺の下に、プリっプリのエビワンタンが隠れています。

町で食べるザックリしたエビワンタンも好きだけど、
やっぱり高級な出汁を感じる上品なお味のここが好きスキ~ 

sweet dynasty
糖朝秘製粉粿    HK$ 28.0-
〈秘製〉っていう言葉に惹かれて頼んでみました。

中のアンを包む皮が、プリッ モチッ ニューン とした感じで
 (この表現で伝わるかしら?)
おお!美味いじゃないか!という感じでした。

これを食べたら、ランチで飲茶利用ってのも良いかもしれないな~と思った次第です。


         Total  + HK$ 165.0- (¥2.196-)