FC2ブログ

2013.12 - KOMANEKA RASA SAYANG

komaneka rasa sayang
JL.Monkey Forest にある便利なホテルですが、入口の看板はと~っても小さいです。
(写真中央の白い看板ね)


komaneka rasa sayang
アップで撮るとこんな感じ。
歩いていて見落とさないように、気をつけてください。

komaneka rasa sayang
JL.Monkey Forest から、ホテルへのアプローチ。
緑のアーチを抜けていきます。

komaneka rasa sayang
フロント棟。とっても素朴な造りですね。

komaneka rasa sayang
フロントもあっさり。

komaneka rasa sayang
フロントの脇には、小さな池。
ちゃんと鯉が泳いでいます。

komaneka rasa sayang
年末なので、さり気なくツリーも飾られています。
こちらのソファに座って、チェックインの手続きをしましょう。

komaneka rasa sayang
ウェルカムドリンク。
美味しくてずずずっと飲み干してしまいました~。

komaneka rasa sayang
ソファに座ると、アプローチとその先の JL.Monkey Forest が見えます。

気をつけなければいけないのが、このフロントがある入口が2階だということ。
1階の奥にレストランがあり、さらにその下にプールがあります。
地下1階にプールってコトですね~。

komaneka rasa sayang
ここは3階の廊下。
1階だとどうしても暗いという情報があったので、3階をリクエストしました。

komaneka rasa sayang
私たちのお部屋は、エレベーターからすぐの「3301」

さて、どんなお部屋が広がるのかなぁ?
  ↓   ↓   ↓   ↓
KOMANEKA RASA SAYANG - お部屋編



スポンサーサイト

KOMANEKA RASA SAYANG - お部屋編

お部屋に入ってみま~す!

komaneka rasa sayang
ドアを抜けると、広~いお部屋と大きな窓が!

komaneka rasa sayang
入口脇に、ライティングデスク。なんか受付机みたいで面白い。

机の上にあるのは、ウェルカムプレゼント。
最近流行のアルミのケースの中には、バスソルトが入っていました。


komaneka rasa sayang
入口ドアのところに、靴箱。こんなのあるのって、めずらしくないですか~?
スリッパの他に、ビーチサンダルも備えてあります。

komaneka rasa sayang
お部屋の右手奥に大きなベッド。

komaneka rasa sayang
ベッドの上には、ウェルカムフラワー。
新婚さんじゃないのにハートなんて、照れてしまいまする~ 

komaneka rasa sayang
ベッドの向こうはバスルーム。
ガラス張りだけど、ちゃんとブラインドも付いているので大丈夫ですよ。

komaneka rasa sayang
ベッド横に置かれているソファ。
赤いシックな色で、ここに座ると女王な気分になれます。

komaneka rasa sayang
バスルームには大きな鏡。
ダブルシンクなのも嬉しいポイントです。

komaneka rasa sayang
お水は当然フリー。どころか、足りなきゃバンバン持ってきてくれます。
ボディローション・歯ブラシ・綿棒・コットン・ソーキングキット・くし・エメリーボード

komaneka rasa sayang
猫足ではないけど、こんなバスタブも可愛い~ 
大きなサイズで、余裕で2人で入れちゃいます!サイコー!

komaneka rasa sayang
シャワー台には、バスフォーム・バスソルト・シャワーキャップ

komaneka rasa sayang
シンクの隣にシャワーブース。
シャンプー・コンディショナー・石けん 完備

お湯の出は、問題なし!
レインシャワーでもストレスなしって珍しいかも。
それなのに、ハンドシャワーまであるんだから、文句のつけようもない。

奥の木の扉がトイレのドア。
バス トイレが別の造りって、余裕がないと出来ないですよね~。

トイレには、なんちゃってウォシュレットつき。
なきゃ困るわけではないけれど、あるとないでは、快適度が違いますよね~。

komaneka rasa sayang
トイレの正面にクローゼット。
バスローブ・セイフティボックス・ビーチバッグ

komaneka rasa sayang
殺虫剤・懐中電灯・虫除けローション・電子蚊取り が置かれています。
傘は、玄関前の壺にありましたね。


komaneka rasa sayang
テレビの前には、ミニバーとソファセット。

テレビの選択の中に、コマネカライブラリーというのがあって、
映画も音楽も見放題かけ放題なんです!なんて、太っ腹!

でも、悲しいことに英語のみで、日本語吹き替えも字幕もないのであるよ 

komaneka rasa sayang
ウェルカムフルーツも置いてあったけど、食べませんでした。
左側にあるクッキーは、つまみで美味しかったです。


komaneka rasa sayang
テラスにはテーブルセット。
奥の扉はコネクティング用です。

komaneka rasa sayang
ソファもあって、雰囲気いい感じ~。

2泊しかしていないから、ここで過ごすことはなかったけど、
もう少し長く滞在してたら、のんびり過ごしてみたかったですね~。


komaneka rasa sayang
嬉しかったのは、この部屋着!
なかなか着心地が良いんですよ。

komaneka rasa sayang
着てみるとこんな感じになります。
なぜにハニワポーズなのかは不明です… 


まだ新しいせいかどこもピカピカとキレイだし、メンテナンスもきちんとしてるみたいだし、
アメニティなど、充分すぎるくらいの品揃えで、さすがのコマネカ!といった感じです。

もちろんそれだけのお値段ではありますが、泊まる価値はある!と思いました。


それでは、次は、ホテル探検とまいりましょう!
  ↓   ↓   ↓   ↓
KOMANEKA RASA SAYANG - Public 編




KOMANEKA RASA SAYANG - Public 編

私たちのお部屋は、3階。
パブリックエリアは、フロントのある2階を過ぎて、1階に位置しています。

komaneka rasa sayang
エレベーターで下りた1階の廊下。
右側に各お部屋に入るドアが並んでいて、左側が隣との境の壁。

確かにこれでは、一日中日が差さないかもしれませんね~。
お部屋の中の様子はわかりませんけどね。

komaneka rasa sayang
奥に進んだ突き当たりがレストラン。

komaneka rasa sayang
レストランからはこんな景色が見えます。

緑の多い渓谷の景色ですが、向こうに並ぶ建物は、実は隣のホテル。
スタッフが行き来していたり、よ~く見るとプールでくつろぐゲストがわかります。

komaneka rasa sayang
レストランの机やイスなども、高級感というよりは素朴な感じ。

komaneka rasa sayang
中央にはグラスやメニューなどが置いてあります。

komaneka rasa sayang
いつ行っても、こんな風にテーブルセットがなされています。

komaneka rasa sayang
レストランから下をのぞき込むと、プールが見えます。
渓谷に落ちていくようなインフィニティプールです。

komaneka rasa sayang
レストランの横には、小さなスペースでコマネカライブラリーがあります。
インターネットフリー。新聞もあるようでしたが、英語だよ… 

komaneka rasa sayang
クーラーの効いたこちらでのんびりくつろぐのもあり!みたいですね。

komaneka rasa sayang
プールに下りて見上げるたレストラン。

komaneka rasa sayang
プールサイドには、さらに下に下りるための階段があります。
階下では、おじさんが木彫りの制作中。

komaneka rasa sayang
そのフロアにも、一応テーブルセットがあります。
渓谷を見下ろす…というよりもむしろ、ジャングル感が強いですが。

komaneka rasa sayang
最後はおまけで、夜のレストラン。
恐がりな jepun は、夜の暗い渓谷を見下ろして写真を撮る勇気はありません。


次は、プールとアフタヌーン・ティの様子です!
  ↓   ↓   ↓   ↓
KOMANEKA RASA SAYANG - POOL 編




KOMANEKA RASA SAYANG - POOL 編

そんなに大きいプールではないし、水は冷たいしで、
ゆっくり遊べるような感じではありませんが、
でも、やっぱりホテルには素敵なプールがなくっちゃ!と思う jepun なのです。

komaneka rasa sayang
レストラン脇の階段を下りてプールに向かいます。

komaneka rasa sayang
パラソルのレトロな感じがとっても素敵~ 

komaneka rasa sayang
アフタヌーン・ティタイムには、プールサイドにお菓子が並べられます。

komaneka rasa sayang

komaneka rasa sayang
日替わりで種類がいくつかありますが、バリのお菓子類はちょっと苦手…。
無難なピサンゴレンかパンケーキあたりを選びました。

komaneka rasa sayang
この写真は、到着日に利用させていただいたときのもの。
ケチなところだと、到着日はダメとか言われるけど、コマネカはそんなことありません。

また、ウブド内に何店舗かあるコマネカですが、アフタヌーン・ティは、
どこのホテルでも利用していいことになっているそうです。

だから、ウブド散歩の途中で疲れたときに利用したり、雰囲気比べをしたりも出来ます。
なんて素敵なサービスなんでしょうね。

komaneka rasa sayang
テーブルに座って眺めるプールも、やっぱり素敵です。
あ~、癒されるわ~ 

komaneka rasa sayang
青空・椰子の木・パラソル・プール 好きなものが全部写っています 

komaneka rasa sayang
夜のプール。
ライトアップはされていず、端のところでライトが光っております。

く、暗すぎると怖いよ~!!



最後は、朝食セレクション!
  ↓  ↓  ↓  ↓
KOMANEKA RASA SAYANG - 朝食編



KOMANEKA RASA SAYANG - 朝食編

コマネカでの朝ごはんは、ブッフェではありません。
メニューを渡されて、そこから選ぶ形。

「1人でいくつ頼んでも良い」という噂も聞きますが、確かめてはいません。
そんなに一杯、食べられないしさ…。

komaneka rasa sayang

komaneka rasa sayang

komaneka rasa sayang

komaneka rasa sayang
あまりキレイに撮れていませんが、こんな感じです。
日本語メニューがあるので、安心ですよね~。

komaneka rasa sayang

komaneka rasa sayang
フルーツは、普通のスライスか、ヨーグルトかけかを選びます。
「with ヨーグルト」か「No ヨーグルト」で意思の疎通。 

komaneka rasa sayang
フルーツを食べながら、お料理が出来上がってくるのを待ちます。

komaneka rasa sayang
全種類を食べてみたくて、cicak に無理矢理頼ませたフレンチトースト。

朝から粉ものは苦手な jepun ですが、これは本当に美味しかった!
あんまりしつこい味付けになっていないのがポイントかな?
これはお勧めです!

komaneka rasa sayang
サーモンポーチドエッグ。

ソースがしつこくなくて (← ちょっと前のハワイ旅でこりごりしたのが原因か?)
ほのかに香るサーモンがいい!
今まで食べた中で、一番美味しいかも~。

komaneka rasa sayang
卵も、絶妙のトロトロ~ 

komaneka rasa sayang
2日目は、プールを見下ろす席で。

komaneka rasa sayang
cicak のシリアル

komaneka rasa sayang
jepun の SPRING ROLL と BERGEDEL KENTANG
どっちかって書いてあったけど、両方食べたいので ハーフ&ハーフでお願い。

komaneka rasa sayang
cicak のパンケーキ
いちごがのっているけど、酸っぱいのだ~。

komaneka rasa sayang
旨旨といただいております。

komaneka rasa sayang
PASTRY BASKET
種類があったはずなのに、うっかりクロワッサン!と断定したら、クロワッサンのみ。

komaneka rasa sayang
バターの他に、ジャムも3種。

komaneka rasa sayang
jepun の BUBUR AYAM
ミーゴレン・ビーフンゴレンとも悩んだのですが、やっぱり一番好きなものを。

komaneka rasa sayang
味付けもお好みで。


インドネシアンな朝ごはんが好きだし、美味しかったけど、
初日のフレンチトーストとポーチドエッグに軍配が上がるかな~。

次に泊まるときには、何を頼もうかな~?
そんなことを考えることが出来るのも、また楽し  ですね。



ウブド コマネカリポートは以上で終了。
次は、レギャンへ移動です!