FC2ブログ

2013.12 Bali 0 - 出発前の腹ごしらえ

仕事をきっちり終わらせて、職場の皆さまに「よいお年を~!」と愛想を振りまいて、
さあ、今日から渡バリだ!出発の夜だっ!

sukiyaki
だのに突然のすき焼き画像~ 
これはどういうことなのか~? と言うと…

前日の夜、jepun の実家から国産和牛の切り落としをもらっちゃったんですよ~。
食べるタイミングがないかも?とは思ったのですが、
旨旨 高級和牛と聞いてしまったら、食べないわけにはいかないわ~ 

羽田には、最低 22:30 に着けばいいわけだし、夜ごはんは食べなくちゃだし…と考え、
心はバリに飛ばしつつ、日本の食に舌鼓をうつことになった次第です。

これがね~、ホンットに美味しかった~ 

あまりの美味しさにビールもすすみ、すすんだ挙げ句に眠くなり、
お昼寝(?)までしてしまう jepun …。 
我ながら、行く気あるんでしょうか? 



haneda ap
羽田到着は、ギリではなく、早い時間の 21:15
これ以上家にいると、そのままマジで寝てしまいそうだったので…。

haneda ap
羽田はクリスマスイルミネーション。
去年と同じかと思われる……というか、1年中こうなんだっけ?

haneda ap
キレイではありますよね~。

haneda ap
こちら、大変な混雑ぶりなのはエアアジア。
評判が悪いと聞いているけど、いやいや、なかなかの人気ぶりではないですか?
こんなに混んでいるのに、何がダメなんだろう??

シンガポール航空はそんなに混んでもいず、チェックインもするっと終了。
(といっても、満席でしたけどね)

そして…
さぁ!今日 2回目の夕食だ! (出発前にとんだ食いしん坊です  )

ありそ鮨し
haneda ap

ここのお寿司好きなんですよ~ 
回転寿司屋さんでもあるので、気軽に入れるお値段でありながら、
良かネタを扱っててね~。

haneda ap
近所の寿司屋では食べられないものが多くあるんです。
羽田の国際線ターミナルに来たらば、マストなお店です。

この日のこの時間、結構混んでいて、用紙に名前を書いて待つこと15分。
22:00 に入れたのですが、ラストオーダーは 22:30 ですと!? 

22:30 に着いていたら、ダメだったじゃん!危ない、危ない!
今後のためにも、ここに記録しておいて、忘れないようにしましょう。

haneda ap
ごちそうさまでした~ 
お会計 ¥6.260- でございます。

haneda ap
セキュリティチェック&パスポートコントロールを抜けて、搭乗エリアに入ってきました。
今日の搭乗口は 107 番。右ですね。

haneda ap
ゴールドカードで入れるラウンジでお茶でもしようと思ったら、看板に満席の表示。
入口前には、10人程の人が並んで待っていました。

諦めて、搭乗口前のイスに座り、歯みがきなど寝る準備をしました。

haneda ap
そして、搭乗したら速攻で寝る態勢です。
だってもう、日付が変わる時間だも~ん! 

そうそう、jepun 史上初の首に巻くエア枕を試してみました。
外人さんとかよく使っているし、首がグラグラしなくていいのかなぁと思って。

結果はねぇ、必要ない!
慣れてないせいかもしれないけれど、より邪魔で寝にくかったです。



00:30 定刻通り出発 

結構揺れましたね~。ガゴゴゴゴゴって感じで。
ひゅ~んって落ちたりはしなかったので、寝るにはいい感じの刺激でした。
(電車や車みたいに、適度に揺れていた方が寝やすいと思うのはあたしだけ?)

ただ、斜め後ろにギャレーがあったのですが、乗務員さんが出入りするたびに、
カーテンを シャッ! チャッ! と動かすのが、耳についてね~。
アレ、何とかならないものですかね??

そして、朝の 4:30 朝食だと強制的にたたき起こされる… 
食べられんし!

次に乗るときには、自分で「Don't Disturb!」のシールでも作っていこうと思うのでした。



スポンサーサイト

2013.12 Bali 1 - チャンギ空港到着!

予定時間の 7:05 よりも早く、6:35 ターミナル2 のはじっこに到着!
乗り継ぎが、同じ T2 の F31 なので、移動が必要なくて気が楽です。

changi ap
着いたすぐ近くにはカフェや

changi ap
リラックススポットもありましたが、搭乗時刻は 8:20 ですから、
空港探検をしに行きましょう!

changi ap
中央部分にある熱帯エリア。

changi ap
子どもたちが集まって何かやっているので覗いてみたら、
こんな写し絵的なものを楽しめる場所も…。

良く出来てますよね~。始めたらハマってしまいそうですわ~。

changi ap
免税店には、カクテルを作るコーナーも。

試飲させてくれるのか?それとも買うのか?
朝早いせいかオープンはしていないみたいで、結局、わからないまま。

changi ap
ものすごく肉肉しいものが売っていますが、
国によっては、「持ち込めない!」なんてことにならないのかな?


小腹が減ってきたので、フードコートをチェック!

changi ap
並んでいるお店の中で、一番賑わっていたので気になります。

changi ap

changi ap
美味しそうなんだけど、揚げ物中心で、ちょっと今はキツイな~。

changi ap
お!とぉ~っても良さげなお店発見!

changi ap
テーブル席もちゃんとあるけど、

changi ap
やっぱこの、カウンターの雰囲気がサイコーだよね~。

「どうする?まだ7時だけど、飲んじゃう?  」
なんて相談しているところへ、どこからともなく とってもいい匂いがしてきました!

「こ、この匂いは!」 cicak が素早く反応し、匂いの元を探って歩き始めます。


なんの匂いでしょう?
そして、どこに行くのか?



2013.12 Bali 1 - チャンギで朝ごはん

changi ap
いい匂いは、どうやら上にあるフードコートから流れてくるようです。

果たして、エスカレータに乗って上がった先にあったのは?!

changi ap
肉骨茶(バクテー)屋さんです!

この匂いを、“良い”匂いと感じるのは好きな人だけだと思うんだけど、
さすが cicak ったら、大好きなだけはありますね。

早速食べよう!ということになったのですが、
このフードコート、システムがよくわかりません。
どこにも説明もないんです。


changi ap
座席を囲むように、お店がズラリと並んでいるので、
当然、ここで注文をするのだと思ったのですが、
並んでいる人たちは、何やらレシートのようなものを持っています。

何も持っていない人は、お店の人に「あっちへ行け」的なことをいわれています。

changi ap
そっちを見ると、そこにはキャッシャーが。
どうやら、先にここで会計をするみたいなんです。

でもね~、「そうか」と納得して並んでみると、
このキャッシャーには、メニュー表も値段表も、何っにもないんです。

えっと…、指さし注文は禁止ってこと?
国際空港なのに、なんだか親切じゃな~い! 

そしてさらにここで、衝撃の事実がっ!
バクテーはまだ営業前なんだって! 

え~!
バクテーって、朝食で食べるものじゃないの~?
あそこの鍋でぐつぐつ煮てるじゃ~ん!
いい匂いしてるじゃ~ん!   
 ……と心の中で叫んでも、伝わるはずもなく。

伝わったところで、出てくるわけでもないのですがね。
泣く泣く別メニューに変更。

changi ap
それはこちらのポークヌードル。

changi ap
まあ、こちらもそれなりにいい匂いをさせていたのでね。

changi ap
PORK NOODLE   S$ 5.50-

美味しかったですけどね。
でも、cicak はバクテーでなかったのがご不満なご様子。

何時になったら、バクテーが食べられるんでしょうね?

changi ap
座席の様子はこんな感じ。
広いしキレイだし、使いやすいと思います。

changi ap
ターミナル2 のトランジットモールの3階部分に位置しています。
UNIVERSAL DINING という名前のフードコートです。

次回のチャレンジのためにも、覚えておきましょう!


2013.12 Bali 1 - 新空港に到着!

ちょっと残念な麺を食べ、搭乗エリアに戻ります。
(決して麺に原因があるわけではないのですが)

changi ap
途中、カッコいい飛行機発見!垂直尾翼が虎柄ですよ~。
大阪のおばちゃんが見たら、心鷲づかみにされちゃうんじゃないですか~?

changi ap
F31 搭乗口。
セキュリティチェックを受け、中に入って待ちます。

ほぼ定刻 9:20 に出発!
シンガポール航空も、安心の翼ですね。

changi ap
今回は、機内食をいただきました。
10:15 朝食と呼べばいいのか、昼食と言った方がいいのか?

旨い!わけではないが、不味い!わけでもない。
ビールがあればそれで OK! です。



11:50 デンパサール ングラライ空港に到着!

新空港はどんな感じなんだろう?と思いつつも、
VISA 購入&パスポートコントロールは、スピード勝負!

のんびり眺めている暇はありませんよ~。

ngurah rai ap
Visa On Arrival
木の箱のカウンターから、カッコ良く変身しています。

ngurah rai ap
パスポートコントロールのカウンター。

正面に丸いシールでカウンター番号が貼ってあるのですが、
すでに剥がれてしまったのか、剥がされてしまったのか。
よくわからないマークになってしまっています。

ngurah rai ap
後ろを振り向くと、並んで待つためのベルトパーティーションがズラリ。
こんなに並ぶこともあるんでしょうね~。イヤ~!! 

ngurah rai ap
走った成果か、12:10にはバゲージクレームに到着。早いです! 
ポーターさん達は、床に座り込んで談笑中。やる気ないのか?

ngurah rai ap
荷物がどのレーンから出てくるかという表示はなく、
シンガポール航空の看板が立っているからここかなぁ?という感じ。
専用レーンなんでしょうか??

ngurah rai ap
荷物が出てくるまで暇なので、ちょいとトイレに。
男女の表示が可愛いです!

ngurah rai ap

ngurah rai ap
トイレも洗面所も、キレイに変身です。

ngurah rai ap
出口付近にズラリと並んでいた両替所も変わりました。
2店くらいしかなかったんだけど、後のお店はどうしたんでしょうね。

ngurah rai ap
外に出ました~!
お迎えの人のワサワサっぷりは、新空港になっても変わりませんね~。

これを解決する方法はないんでしょうかね?

私たちも、BSB のお迎えの方を探さなければいけません。
どこにいるかな~?



2013.12 Bali 1 - 新空港を後に

12:40  BSB のお迎えのマデさんと出会い、空港を後にします。

ngurah rai ap
外に出たけど、まだ外じゃないみたい。
左手側が空港建物。右側が乗降車エリア。

Arrival は1階だけど、Departure は2階になるので、
帰国の時はあの空中の通路を通って空港に入りました。

ngurah rai ap
グネグネの波状の屋根の向こうに青い空が垣間見えます。

ngurah rai ap
乗車エリア。この上の2階が降車エリアですね。
次々と車がやってきて、観光客を乗せて出ていきます。

ngurah rai ap
後ろを振り向くと、今出てきたところ。

ngurah rai ap
空港建物へ向かう部分には、キレイに装飾された門があります。

新空港になって、建物の中はすっかり近代的だけれど、
こういったところにバリらしさを残しているのですね。

mandara
空港を出て、最初に目に入るのが新しく出来た海上高速道路。
ここを見る限り空いていて、渋滞解消には役に立っているのでしょうか。

simpang siur
バリ一番の渋滞スポットであるシンパンシウール。

ここも、新しく出来た地下道により、だいぶ渋滞が解消されているようです。
この時は、スルスルっと通り抜けてしまったので、写真を撮ることが出来ませんでした。

が、正月にジンバランへ行こうとした時には、バッチリ渋滞に捕まりました。 
地下道に入るのに詰まってしまう感じでしたね。入ってしまえば流れたので。

その時の写真を…
simpang siur

simpang siur

simpang siur

simpang siur

simpang siur

昔のロータリーも好きでしたが、なかなかステキな地下道です。

雨の日が大丈夫なのか心配な気もしますが、浸水の話は聞かないので、
意外にしっかりしているのだと、信用することにしましょう。


この後は、サヌール経由で、詰まったり動いたりしながらウブドへ。

詰まっている時間が長かったかなぁ?
空港からウブドのホテルまで約2時間かかったし。

今回の渡バリでは、車の中にいる時間が長かったなぁ… 

道路の整備などの努力はしているようですが、
バリの渋滞は年々ひどくなっているような気がします。

車の絶対数が多すぎるんだよね~。
って、利用している観光客が偉そうに言える問題ではないけれど。