BALI NIKSOMA - チェックイン編

ホテル移動の前に、4日間お世話になったホテルについてまとめましょう。


BALI NIKSOMA BOUTIQUE BEACH RESORT
niksoma
ビーチ側にあるホテル入口。
写真 右の通路が、ホテル裏の JL.Padma Utara へ抜ける道。

niksoma
角度を変えてもう一枚。車はここで回転。

niksoma
車寄せから階段を上がると、フロント。

niksoma
高い天井が印象的。
開放感を演出していますね。

niksoma
フロント前あるソファ。
こちらでウェルカムドリンクをいただきます。

niksma
ソファの奥には ホテルを象徴するオブジェ。

niksoma
可愛いアヒルちゃんたちも、そろってお出迎えしてくれますよ~。

niksoma
車寄せを見下ろすと、その先に海が見えます。(って、光っちゃって海はわからないですね~)
海からの風が気持ちいいんですよ~。


niksoma
フロントからお部屋までは、一度階段を下りてお庭に出ます。
お庭には、ジュニアスイートのバンガロータイプのお部屋が点在しています。


niksoma
スイートは、2階建て(デュープレックス)タイプのお部屋です。
1階がリビングスペースで、寝室が2階になるらしいです。

他にも、2BDRM ヴィラがあるはずですが、ちょっとよくわかりませんでした。


niksoma
そして、私たちの泊まるお部屋は、こちらのビルディングの方。



さて、どんなお部屋なんでしょうか~?  →  →  →  BALI NIKSOMA - ROOM 編


スポンサーサイト

BALI NIKSOMA - ROOM 編

niksoma
今回のお部屋は、Deluxe 305号室。

3階にあるわけではなくて、1階です。
3号棟というくらいの意味でしょうか。

niksoma
入ってすぐ左側がクローゼット。
薄手のバスローブ・傘・セイフティボックス・スリッパも完備。

niksoma
入って右側にあるのがバスルーム。

このシンク、お湯の出は問題ないけれど、蛇口が詰まっているのか、
たくさん出すと、ブワッ~って出てきて、水ビショになるのが難アリ。

niksoma
シャワーブースのみ。
上位カテゴリーだと、バスタブもあるようです。

シャワーも、お湯はちゃんと出るけど、こちらは勢いに難あり。
ハンドシャワーなので、なんとか許容範囲。
途中でお水に変わることはないので、のんびり浴びていても大丈夫 

タオルは、清潔だけど、使い古した感もあり。
なんだろ?クタクタすぎ?
ま、ちゃんと拭けるし、毎日変えてくれるんだから、問題なし!

niksoma
バスルームの棚には、バリ風な置物。

この頃 増えているスタイリッシュなホテルもいいけど、
やっぱりこういうバリチックな装飾が好きよね~ 

niksoma
シャンプー・コンディショナー・バスフォーム・モイスチャーライザー
シャワーキャップ・歯ブラシ
お水も毎日2本 新しいものを用意してくれます。

niksoma
ドライヤー完備。パワーも充分。
念のために、自分のを持って行ったけど、必要なかったわ~。

niksoma
クローゼットとバスルームの間の短い廊下の先に、ベッドルーム。

お部屋は、全体的に古い感じではあるし、豪華な雰囲気もありませんが、
清潔に保たれているので、居心地の良い状態になっています。


niksoma
ベッドの向かいが、テレビ・デスク・ミニバー。
奥の窓脇のドアは、隣の部屋とのコネクティングのためのもの。

niksoma
大きな壁掛けタイプの液晶テレビ。NHKも映ります。
机も大きいので、パソコンしたり、細かいものを置いたり、便利でした。

DVDはあるんだけど、日本から持ってきたものは全部反応せず…。
残念なり~!

niksoma
テレビが、新しく液晶になって壁にかけられたので、
こちらのテレビ台は不要になってしまったようです。

で、ミニバーとして利用。
新しくすればいいのに…と思いますが、ちょっと面白いです! 


niksoma
ソファセット。テーブルには、ウェルカムフルーツ。

niksoma
ソファに座って見た感じ。
左手奥に見えているのが、クローゼットのドア。


niksoma
窓の外はテラス。
ここにもイスのセットが置いてあります。

外人さんたちは、ここでよくくつろいでいますよね~。


niksoma
カーテン全開にしていると、外を歩く人と目が合います。

それがイヤな人は、2階以上をリクエストするといいですね。
ただし!エレベーターはありませんよ~ 


昔ながらのバリらしい雰囲気のあるお部屋で、とても気に入りました。

他のカテゴリーのお部屋は、どんな感じなのでしょう?
リビングとかがつくのかな?泊まってみたいような気もします。


次は、ホテルへのアクセスを確認してみま~す!
   →  →  →  BALI NIKSOMA - アクセス編


BALI NIKSOMA - アクセス編

何度も何度も、「ホテル脇の道から裏の JL.Padma Utara に出られる」と
書いてきましたが、どんな感じでアクセスできるのかを残しておきたいと思います。

niksoma
まず、JL.Padma Utara からの入口。

新しい Amaris Hotel の前、Cirkle K の先に、こんな小道が続いています。
看板がちゃんと出ていますね。

ここにある Cirkle K には、PT.Central Kuta という安心両替所も入っているので、
何かと便利に使うことが出来ます。

niksoma
ホテルとホテルの間の小道を抜けます。
左側の塀の穴には、ライトが入っているので、夜も真っ暗にはなることはありません。

niksoma
左側の塀のホテルの入口がここ。「maharta Hotel」
正面に見える大きな茶色の建物が、Niksoma Hotel

建物に沿って、ここを、左に曲がっていきます。
守衛さんの詰所もあり、車の場合、ここでチェックが入ります。

ちなみに、maharta Hotel もビーチまで続いていて、
Mozzarella by the sea という人気レストランも、コッチのホテルの施設。

niksoma
さらに、ホテルとホテルの間の道を進むと…

niksoma
海に出ます!

niksoma
海側に出て、フロントを見上げています。
フロントの建物の右側の小道が、今歩いてきたところ。

niksoma
そのまま左手を向くと、レストランの建物。
ホテル名の看板が、とても控えめな感じですね。

niksoma
レストラン前を通過。

niksoma
その先にあるのが、プールにそのままアクセスできる入口。
ここから出入りすれば、まさに水着のまま、ビーチに出られるのです!!


ホテル自体ももちろん、気に入ったのですが、この立地もサイコー!だと思います。

途中の細い道も、ホテルアクセスの道ということで、明かりもついているし、
守衛さんもいるので、遅い時間でも、わりと安心して歩けますし。
(もちろん、いろいろな注意は必要だと思いますけれどね)

他のコンビニもビーチ沿いにあるのですが、値段表記がなかったり、ビミョ~に高かったり…。
裏に回ったCirkle K の方が、安心して買い物が出来ました。


さて、では次は、一番のお奨めポイントであるプールをじっくり見てみましょう!
  ↓  ↓  ↓  ↓
BALI NIKSOMA - POOL 編


BALI NIKSOMA - POOL 編

Niksoma Hotel の一番のお薦めポイントは、なんといっても、プールです!

niksoma
上下2段になったプール。
プールと椰子の木と海。この3つがあれば、一日いても飽きません。

niksoma
お部屋からプールへ行くときも、お庭の中を抜けていきます。
テラスでくつろいでいる外人さんと目が合うこともしばしば。

niksoma
下のプールの、丸く切り取られたところが、子ども用で浅くなっています。

niksoma
左手側が海方向。
正面に見えるのが、ジャクジー。

niksoma
露天風呂風に見えますが、ジャグジー。
お湯でなくて水なので、入っている人はあんまり見かけませんでした。

niksoma
ジャクジーから見た景色。
正面に、レストランの建物。

niksoma
プールの上にあるカバナ。お庭にある2つよりも大きいのかな?
ファミリーで使っていて、たくさんのお子様たちがゴロゴロしていました。

niksoma

niksoma
デッキチェアもそこそこあるので、座れない!なんてことはありません。
ただ、やっぱり上の段の方が人気があるので、その場所の争奪戦は激しいです。

niksoma
プールに浮かんで、こんな景色を眺めていられることが、幸せでした 

niksoma
ホテルの敷地ギリギリから。
道をはさんで向こうが、そのままビーチ。

niksoma
気分は、オン・ザ・ビーチ! 


niksoma
そして、夜の灯りに浮かぶプールもステキです 


プールスタッフがキビキビとしていて、大変好感が持てました。

どなたかが誤ってグラスを落として割ってしまったときも、
すぐにほうきとちりとりを持って参上!
おお!ディズニー並みの対応力!と感心してしまいました。


Niksoma レポートが長くなっていますが、もう少し!

スパとジムの様子も見てください! →  →  →  BALI NIKSOMA - SPA&GYM 編


BALI NIKSOMA - SPA&GYM 編

niksoma
ビルディング棟の1階にある SPA&GYM

niksoma
プロモーション価格が大宣伝されているので、
一度受けてみようかと思ったのですが、2回も SUMA SPA に行っちゃったので、ムリでした~。

niksoma
ドアを開けてはいると、スパの受付。
予約やカウンセリングはこちらで行うようです。

niksoma
マッサージルームは、奥の方にあるのでしょう。

niksoma
入口ドアからすぐ左に入り、奥に行くと、GYM

niksoma
マシンの数もそこそこ。
故障中のものはありません!(←バリではココ重要)

ブタにならないよう、お世話になりました~。


niksoma
更衣室もあって、ロッカーも完備。
もしかしたら、チェックアウト後も利用できるのかもしれません。

niksoma
シャワールームもあるし。

写真は撮りませんでしたが、サウナもありました。
でも、男女別ではなかったので、水着で入るのでしょうか??

そういえば、こちらのビルディング棟は、新築なのかもしれませんね~。
どこもかしこもピカピカですもの!

ということは、こちらの棟の上が、最近リノベーションが終わったといわれる
スーペリアのお部屋なのかもしれません。


いよいよ、NIKSOMA レポートも最後になります!
   ↓  ↓  ↓  ↓
 BALI NIKSOMA - 朝食編