FC2ブログ

Nike Villas - プール!

nike villas
ニケヴィラズのパブリックプール。

nike villas
4部屋あるホテル棟の宿泊者が利用します。

nike villas
水盆から流れる水がキレイでとっても涼やか!

nike villas
反対側から見た感じ。

nike villas
デッキチェアが全部で6つ。
カバナもあるから、4カップルだったら、みんな居場所が持てます。

nike villas
ああ~。今すぐのこの日射しの国に飛んでいきた~い! 

nike villas
プールの脇にドアがあって、なんだろ?って思ったら…?

nike villas
トイレとシャワールームがありました!
チェックアウトした後に、利用することが出来そうです。

nike villas
タオルもしっかり置いてあります。

nike villas
キラキラ輝くプール 

プールが大きくても、宿泊者同士でチェアの取り合いになることはしばしば。
小さくても、チェアの数を気にすることなくいられるのっていいかも~  って感じ。


何より、ニケヴィラズは、スタッフの対応が良かったです!

高級ホテルの慇懃な感じはないけれど、フレンドリーでありながら、
でも、こちらの要求には精一杯応えようとしてくれます。

夏はオンザビーチのホテルを探すけど、また今度!いつか!
泊まりに来たいと思います!



スポンサーサイト

Nike Villas - バスルーム編

お部屋も充分すぎるくらい大きいですが、バスルームも負けてません!

nike villas
ドアを開けて左側にシンク。
手前に大きなスペースがあるので、いろいろな物が置けていい感じでした。

nike villas
立てかけるようにして置いてあるタオル掛けがやっぱり可愛い 
これって、家でも取り入れられないかな~?

nike villas
虫除けクリームのアユタン・殺虫剤のヒット。蚊取り線香も置いてありました。
石けん・シャンプー・リンス・ボディソープ・歯磨きセット

石けんの使い心地がとっても良かった~!
綿棒・コットン・カミソリは見当たりませんでした。


nike villas
とっても大きなバスタブ。

nike villas
バスタブの横に、ちょこんと置かれているバスセットが可愛ゆし 

残念だったのが、バスタブに貯められるほどのお湯が出ないこと!
半分も貯まらないうちに、水しか出なくなっちゃうのよ~ 

多分、それだけの能力がないんだと思うんだけどさ。
だったらこんなに大きなバスタブにしなければ…って思っちゃうわ。

nike villas
バスタブの向こうに見えるのがシャワースペース。

nike villas
レインシャワーになってていい感じでした。

こっちでシャワーを浴びる分には、
お湯の出に問題はなかったんですけどね~ 

nike villas
リビングに置かれたウェルカムフルーツ
このパイナップルが、ステーキの肉を軟らかくするのに活躍しました。

nike villas
こちらはエイツ夫妻のお部屋に置かれていた物。
ちょっと違った雰囲気ですね。

nike villas
お部屋のドアを開けたところから見たプール。

nike villas
緑の向こうに見えるプールっていうのもいいもんですね~。


最後は、その素敵なプールについて!
   ↓   ↓   ↓   ↓
    Nike Villas - プール!



Nike Villas - お部屋編

nike villas
Nike Villas のホテル棟のお部屋入り口。
ドア前のイスには座ることがなかったな~。

nike villas
ドア脇の壁に掛けられてた飾り。
「Gambuh」 って名前のお部屋だったんですね~。

nike villas
ドアを開けたところがリビングルーム。
リビングとベッドルームの境のドアはなく、オープンな状態。

nike villas
入って左手側。
ベッドルームとの境の壁の前にソファ。

nike villas
ソファとベッドとの位置関係はこんな感じ。

nike villas
ここに置いてある木の棚が、本を並べておくのに
お洒落であり、使い勝手も良かったの~!

nike villas
ソファの向かいにテレビ。当然ですが、NHK も映ります。
ただし、日本から持って行った DVD は再生できませんでした 


nike villas
入って右手側がキッチンとダイニング。
(この写真はお部屋の奥から撮ったもの)

nike villas
コンロは3つあるし、電子レンジも完備。
うちにはなかったけど、エイツ夫妻の部屋にはトースターにもありました。

nike villas
紅茶や珈琲のセット。
でも、コーヒーメーカーは見当たらなかったな~。

nike villas
シンクの脇にある扉。
この扉を開くと…

nike villas
ウォーターサーバーや冷蔵庫があります。

nike villas
冷蔵庫の上の棚には、ボーダーの模様が印象的なグラス類。

nike villas
レンジの下の引き出しに食器やカトラリーが入れられていました。

フライパンやケトルが入っていましたが、鍋やおたまも言えば持って来てくれます。
基本的に、何でも聞いてみる!頼んでみれば、努力してくれるホテルです。


nike villas
境目を超えて、ベッドルーム側へ。

nike villas
正面に見えるのが、ドレッサー。
この右手側にバスルームのドアがあります。

nike villas
机の上には、ウェルカムチャナンが置かれていました 

nike villas
ベッドは、広いし、柔らかすぎないフカフカだし、
天蓋は付いてるし、文句なしにサイコ-! 

nike villas
ベッドの上に置かれているのは、部屋着というかパジャマというか。

nike villas
ベッドの奥側にクローゼット。

nike villas
セイフティボックスが、昔の旅館風の鍵タイプ。
ロックがかかって開かなくなっちゃうことも多いから、
あたし的には、電子錠よりも使いやすかったな~。


次は、バスルームに入って行きましょう!
   ↓   ↓   ↓   ↓
  Nike Villas - バスルーム編



2017.12 - Nike Villas

サヌールの立地&サービス 良かホテル 
次回はヴィラ泊でもいいかな~?なんて思っちゃうし。

Nike Villas
nike villas
ホテル入口。
写真を撮っているこの場所が駐車場になっています。

nike villas
ニケの羽のオブジェがお出迎え。

nike villas
フロント
壁に掛かってる絵が、ずっと欲しいヤツなんだよね~。

nike villas
フロント横には、クリスマスツリー。

nike villas
フロントの向こう側には小さな池。

nike villas
羽っぽいというか、何とも言えない形ですね。

nike villas
池の左側がレストラン。
正面のドアは、各ヴィラの入口です。

nike villas
こちらがそのレストラン。
右下にガムランが置いてありますね~。

nike villas
朝食だけでなく、こちらでドリンクとかもオーダーできそうな感じでした。

nike villas
レストランにある本棚。
日本の小説がいっぱい置いてありました。

nike villas
パブリックプール。
大きくはないけど、なかなかいい感じですよ 

nike villas
プールの正面には、サンガ。
この景色がとってもバリ島らしいと感じます。

nike villas
夜のプール

nike villas
ホテル棟のお部屋の入口

nike villas
お部屋とお部屋の間にある階段。

上に行ったらどんな感じなのか見てみたかったんだけど、
宿泊者がいたので、遠慮しておきました~。


nike villas
貸し出し用の自転車。
珍しく結構な数がありますよね。

雨季のせいもあって、借りることはなかったけれど、
次回にはぜひ、利用させていただきたいと思いますね。


さてでは、お部屋の中に入っていきましょ~! 
  ↓   ↓   ↓   ↓
   Nike Villas - お部屋編



Legian Paradiso - 朝食編

legian paradiso
レギャン パラディソの朝食レストラン。
ホテル側に置かれたテーブル席はこんな感じですが…

legian paradiso
道路側のテーブルを見ると、まんま、夜のレストランです。
朝は電気が点いてなくって、ちょっと暗い感じなのよね~。


legian paradiso
サラダコーナー。
生野菜がそのまま置いてあるのって、意外と珍しいかも。

legian paradiso
ホットミール
それなりに日替わりで、

legian paradiso
ナシゴレンだったり、

legian paradiso
ビーフンだったりします。

legian paradiso
野菜炒め的なものも、日によって味付けが違う感じ。

legian paradiso
味が物足りない方のためか、こんなものも置いてありました。

legian paradiso
エッグコーナーもちゃんとあります。

legian paradiso
フルーツ

legian paradiso
パン

legian paradiso
飲み物

全部でこんな感じなので、デラックスなホテルに慣れていたら、
「朝食ショボ~イ!」って感じるでしょうね~。

でもさ~、最近気づいたのよ。
どれだけ種類があっても食べられる量って決まってるし、
さらには、選択肢が増えたって、結局好きなものしか食べないってことに。

年もとったことだし、これだけあれば充分です。
(とは言え、豪華ブッフェを見たらキャ~  って、なるんですけどね)

legian paradiso
ある日の朝はこんなセレクトで。

legian paradiso
別の日はこんな感じで。
カレーがあったのが嬉しかったよ。

legian paradiso
ナシゴレンにミーゴレンの炭水化物祭りの日も。

legian paradiso
フルーツ盛り合わせは、毎日いただきました。


お味の方は、めっさ美味しい~  ってこともなく、
不味くて食えん…  と言うこともなく、まさに可もなく不可もなく… 

せっかく朝食が付いてるんですからね~って感じで、もしも、
隣にある和食レストランがやってたら、朝からラーメン食べちゃったかもしれん。

期待はするな!ってことですね。


……


……


あれ?
立地的にも居心地的にも良いホテルだと思うのに、
お部屋と朝食のレポートをまとめたら、お薦めポイントがなくなった?

1泊1室 6000円 ですから!
過度な期待をする方が、野暮ってなもんですよ!