Legian Paradiso - お部屋編

legian paradiso
私たちのお部屋は、プールの向こう側に建つ棟の2階。
プール側にバルコニーがあるので、ドアの並ぶ廊下は、ホテルの裏側。

legian paradiso
6204 号室
6号棟の2階4号室と言ったところでしょうか。

legian paradiso
入って左側がバスルームで、奥に寝室という造り。
右側にチラリと写っている茶色いドアは、コネクティングのドア。

これがさ~、薄いの?
隣の部屋の話し声がうるさいったらありゃしない! 

なんかね、他の部屋に泊まっている家族がここにやって来て、
部屋のドアを開けっぱなしにしてこのコネクティングの前で、大声で話すわけ。

しかも、なんだかやたらと 朝早い時間に! 

しばらく、うっるせぇな~  って思いながらウトウトしてたんだけど、
あまりにも一方的にオヤジの声しか聞こえない上に、シクシク  な声も聞こえてきて、
「すわっ!DVか?」って、思わず飛び起きて、ドアに耳を寄せちゃったよ 

結局ね、父なのか祖父なのか、オヤジが難癖付けてたみたい。
てか、旅行中なんだし、家族には優しくしようよね~。

幸い、この日にチェックアウトしてくれたから良かったわ~。

そういえば、エイツ夫妻は別棟の2階だったんだけど、そっちでは
夜中に若いメンバーの宴会が始まっちゃって、うるさくて難儀したらしい。

せっかく静かな環境なのに、泊まってる奴らが五月蠅いとはね… 


legian paradiso
お部屋はツインルーム。
ベッドの調子は、可もなく不可もなく。

legian paradiso
ベッドの正面にデスクがあって、テレビや冷蔵庫もこちら。
きっと後からテレビが大きくなったのでしょう。鏡の半分を潰します。

legian paradiso
デスクの片隅に、最低限のミニバーセット。
デスクの脇に取り付けられている栓抜きが、わりと好きです 

legian paradiso
ベッドの正面左側。バルコニーとの境の壁にクローゼット。
こういう場所にあるのって、なかなか珍しいパターンですよね~。

セイフティボックスは付いていましたが、エラーが出て使えませんでした。
最近は、そうなると面倒くさくて、もう使わないという選択… 

ここにはなかったけど、レイツ夫妻のとこには傘もあったそうです。
あたしたちは、ダイヤル5番に電話して持って来てもらいましたけどね~。


legian paradiso
バルコニーにつながるドア。
このドアを開けると、さっきのクローゼットは開けることが出来なくなります。

legian paradiso
なかなかいい感じのソファが置いてありますが、ここで寛ぐことはなかったですね。

legian paradiso
なんとなれば、デラックスプールビューとうたいつつも、
座って見えるのは生い茂りすぎた緑だけだから! 

legian paradiso
見下ろすとね、この棟の入口部分が見えるくらい。
(チェックインの時に撮ったので、階段前にあたしたちのトランクが置いてあります)


legian paradiso
続いてバスルームはこんな感じ。

legian paradiso
へぼシャワーだけど、バスタブ付き。

お湯はまあまあ出るんだけど、バスタブの一部が割れていて、
そこからお湯が漏るちゃん!
ということで、お湯を貯めて入ることはありませんでした。

アメニティは、コンディショニングシャンプー・シャワージェル
石けん・綿棒・シャワーキャップ・ソーイングキット くらい。

こちらも最低限のセットですが、4つ星以上のホテルじゃなければ
期待することもないので、特に問題はなし!


legian paradiso
最後に、ホテルの敷地案内を。
ホテルの入口が左下部分で、あたしたちの棟が右上の方になります。


それでは最後は、朝食レストランの様子を!
   ↓   ↓   ↓   ↓
  Legian Paradiso - 朝食編



スポンサーサイト

2017.12 - Legian Paradiso

レギャンでお世話になったホテル。

Legian Paradiso Hotel
legian paradiso
むか~しながらの老舗のホテル。
その分、施設は古めだよね。老朽化してるよね。

でも、それを補って余りあるほどの快適空間!
タトゥーサービスの面白さ!
町のど真ん中にある立地の良さ!

まずは、メインストリートからチェックインまでの様子です!

冒頭の写真でわかるように、メインストリート(JL.Legian)から見えるのは、
ホテル棟ではなくて、スポーツバー的な レストランのみ です。

legian paradiso
こんなビンタンタワーなんかもあったりして、夜には結構盛り上がってましたよ~。

legian paradiso
駐車場の奥にあるのも、KAIGARA という和食レストラン。
昔は、違う名前だったような気がするけど…?

legian paradiso
KAIGARA の奥にあるのがホテルのジム。

legian paradiso
広々として、結構しっかりした施設でビックリしました。
昼間は、ちゃんと管理している人も常駐してましたよ。

legian paradiso
その前の通路部分にあるのはビリヤードの台。
あんまりやってる人がいないの不思議だな~って思ってたら、有料だったよ!

legian paradiso
そこからさらに奥に進むと、左側の階段がホテルスパの入口。

legian paradiso
さらにその先、左側にはマジなタトゥー屋さんもあります。

legian paradiso
ホテルのレセプションに辿り着くよりも前に、ホテル棟が両脇に建ちます。

コッチの建物はわりと綺麗な感じだったから、
もしかしたら後から建てられた新しいお部屋なのかもしれません。


legian paradiso
年季の入った像の脇の細い道を行くと…

legian paradiso
右手にや~っと、レセプション棟が現れます。

表の通りからコレだけ奥に入ってきているので、プールやお部屋にいる間は、
外の通りとか喧噪とかの様子は全く伝わってきませんでしたね~。


legian paradiso
天井の高~いレセプション。
正面がフロントです。

legian paradiso
フロント前にはソファセット
この他、小さな土産物屋さんとツアーデスクもありました。

legian paradiso
フロントでキーをもらったら、ホテル棟の脇を通って、さらに奥へ進んで行きましょう。

legian paradiso
すると、中庭が現れて、その向こうにプールが見えます。

legian paradiso
そんなに大きなプールではないんだけど、グルッと囲むように
デッキチェアも置かれていて、なかなか快適な感じでしたよ! 

legian paradiso
プールサイドにあるバー

legian paradiso
いや、プールに入ったまま飲めるんだから、
プールサイドではなく、プールインなバーですね。

legian paradiso
飲み物だけじゃなくて、こんなメニューもあります!
もちろん、コレはプールサイドで食べてくださいね~ 

legian paradiso
プールの脇には、ちゃんとしたレストランもあります。
夜には音楽がかかったりして、ちょっとだけいい雰囲気を出してました。

legian paradiso
プールタオルのカウンター

legian paradiso
その横にあるのは、キッズコーナー
壁に描いてある絵が、怪しすぎて笑える!


legian paradiso
プールにお水を供給してくれるのはこれまた怪しい鯉。
でも、これがまたいい味を出してくれてるんだよね~ 


次はいよいよお部屋の様子です!
  ↓   ↓   ↓   ↓
Legian Paradiso - お部屋編



2017.03 - Hotel Flamboyan

渡バリ最終日にデイユースしたホテル

Hotel Flamboyan
flamboyan
というか、正確に言うと、デイユースしたわけでありません。
実はきっちり1泊の予約です。

でも、それでも、いわゆるデイユースとして提供されている
ホテルを利用するよりもずっと、ずっと安くすむのよ!

だって、いわゆるサーファーもしくはバックパッカー御用達のホテル。
1泊 ¥3800-/室 という、昨日までと比べると破格のお安さ。

寝るわけじゃない(昼寝はしたけど)から、多少ベッドに問題があってもいい!
入るわけじゃないから、プールもどうでもいい!

最後にシャワーを浴びたいので、 〈お湯が出る〉 ということ
ここで渋滞に嵌るのは困るので、〈空港が近い〉 という2つの条件で探しました。

最後の決め手は、空港送迎 Rp 100.000- かな?
タクシーだと、3人分のトランクが入らないかも…という懸念も生じますからね~。

flamboyan
場所は、クタの JL.Kartika Plaza カルティカプラザ から、こんな小道を入って行きます。
Adhi Jaya Hotel というホテルの横の道です。

flamboyan
こんな看板が出ているので、入り口がわからないということはないと思います。

flamboyan
こんな細い道なので、慣れていないとちょっと怖いカモだけど、

flamboyan
途中、ホテルも点在していますので、深夜でなければ大丈夫ではないかと。

flamboyan
あれ?突きあたりになっちゃう?と思うけど、左に右に道は続き、

flamboyan
なんと、曲がり角の先には、 ALAYA KUTA があります!
(ALAYA UBUD に泊まったことありますが、良いホテルですよ!)

flamboyan
最後は、さらに細い道に入ると、

flamboyan
木々の向こうにホテルの門が見えてくるというね。

flamboyan
ホテルの看板がなかなか可愛くて、昔からそこにあるバリ というものを感じますよ。

flamboyan
門を抜けると、車寄せとフロント

flamboyan
こぢんまりとしたフロントですが、

flamboyan
ちゃんとロビー風にソファも置いてあります。
向こうに見えるのがお部屋の建物。

flamboyan
お部屋の建物は、コテージタイプ

flamboyan
各お部屋の前には、それぞれテラスがついていて、
朝とか夕方とか、ここでくつろぐのが良いんでしょうね~。

flamboyan
お部屋のドアを開けたら、そのままメインのベッドルーム。

flamboyan
反対側から見たらこんな感じね。

flamboyan
ベッドの正面には、テレビとクローゼット。
セイフティボックスがついてるけど、開かないから使えなかったよ。

flamboyan
お部屋の奥のドアを開けると、シャワールーム。
まず、シンクがあって、

flamboyan
トイレ、シャワーと続きます。


flamboyan
敷地内には、小さいけれどプールもあります。

flamboyan
結構キレイ内プールで、コレなら入っても良い感じ~ 


町にも近いし、デイユースとしては最適なホテルだったかと思います。

次回、実際に泊まるか?と聞かれたら泊まらないけど、
 (だってあたしは、ホテルライフを楽しみたいリゾート旅派)
いつかバリに長逗留するときには、候補に挙げられるホテルかなぁ。

プールとか、居心地良さそうだったもんね~。




ALILA SEMINYAK - studio ルーム編

alila seminyak
エイツの泊まった studio のお部屋は、フロントのある建物とは別の館です。

alila seminyak
ロビー階に続いている渡り廊下を渡った先のあの建物。
雨が降ってると、ちょっと面倒くさいね~。

alila seminyak
アリラのもう1つのプールも見えてきました。

alila seminyak
全体的な配置はこんな感じ。
赤いのところがホテルの中心。あたしが泊まったのが B の辺り。
エイツの泊まったのが C のあたり。

あら?よく見たら、さらに D なる場所があるのね~。
コレは気づかなかったわ~。

オーシャンスイートがお勧めとは思うけれど、予算に合わせてお部屋を選べば、
それなりのお値段で、五つ星のサービスや施設を楽しむことも出来るってことですね~。


alila seminyak
それでは、エイツさま、お邪魔いたしま~す 

alila seminyak
ドアを抜けると、短い廊下の先にお部屋というパターン。

alila seminyak
一人ではもったいなさ過ぎるほどの大きさのベッド。

alila seminyak
ベッドの正面にテレビ。
小さなイスとテーブルのセットが可愛いですね 

alila seminyak
ベッドのサイドからアクセスするシャワールームとクローゼット

alila seminyak
シンクはこちらもダブル

alila seminyak
バスタブはなく、シャワーのみのとなるお部屋でした。

alila seminyak
ベランダにはちゃんとソファも設置してあります。

alila seminyak
海は遙か向こうだけど、

alila seminyak
プールビューで開放感はあります。

この建物から直接外に出れば、表のJL.Petitenget が近いと思います。
チェックインがこちらの方で出来るのかどうかはわからないけど~。


ちなみに、このお部屋の4泊のお値段が $840-
あたしたちの泊まった Deluxe Ocean Suite 4泊が $1.290-


……今振り返ってみると、清水の舞台から飛び降りるような散財だったかも~ 

って、充分に、存分に、堪能し、楽しませていただきましたけどね 



ALILA SEMINYAK - 朝食編

alila seminyak
アリラのレストランは、ロビー階から階段を下りた先にあります。
グランドフロアということですね。

alila seminyak
階段を下りると、柱に表示有り。

alila seminyak
レストラン入口前の待合場所。

alila seminyak
そこのソファに座ると、表の寺院が見られますよ。

alila seminyak
後ろには、ホテルショップもあります。

alila seminyak

alila seminyak
店内、シックで広い空間です。
朝ごはんの際、混んでて並んだりすることはありませんでした。

alila seminyak
冷房がイヤな方には、屋外のテラス席もありますよ。

alila seminyak
ホットミールコーナー
日々、内容が少しづつ変わっていました。

alila seminyak

alila seminyak
チャーハンの日とか、白ご飯の日とか。

alila seminyak

alila seminyak
焼きそばの日とか、ビーフンの日とか。

alila seminyak
突然、野菜炒めがあったりもする。

alila seminyak
選び放題なパンの種類。

alila seminyak
マフィンにキッシュ、ピザもあったよ!

alila seminyak
ジャムの種類も豊富なうえ、

alila seminyak
チーズも好きなものを好きなだけ切り取れます!

alila seminyak

alila seminyak
ヨーグルトドリンクや牛乳も、これでもか!と並んでました。

alila seminyak
フルーツコーナー

alila seminyak
なんと、みかんの皮がキレイに剥かれて並んでいます。

alila seminyak
珍しいフルーツも食べ放題!
スーパーに来たのかと勘違いしちゃいそうです 

alila seminyak
サラダコーナー

alila seminyak
大好き!嬉しい!お粥コーナー。

alila seminyak
どんなに他のものも美味しくても、やっぱりお粥が胃袋をつかむのよね~。

alila seminyak
栄養ドリンク?

alila seminyak
と思ったら、コレを材料としたミックスジュースだった。

alila seminyak
飾り方がお洒落だと思うのよね~。

alila seminyak
オープンキッチンからは、メニューからオーダーしたものが届いてきます。


数日間の滞在では、飽きるどころか全種類を食べることすら出来ません!
朝から、こんなに食を楽しめるっていうのも、高級ホテルならではだよね~。

こういうホテルに泊まられたときには、ぜひ、ホテルライフを楽しんでくださいねっ 




今回、エイツは studio というカテゴリのお部屋に泊まりました。

ホントはね~、もちろんオーシャンスイートがお勧めなんだけど、
一人でその金額ってのはキツイものがあるじゃない? 

おまけページですが、そのお部屋の様子を最後にお届けします。
     ↓    ↓    ↓    ↓
  ALILA SEMINYAK - studio ルーム編