FC2ブログ

2012.07 18th 渡バリ - 出発&ジャカルタ乗り継ぎ

渡バリ出発の朝。気分は爽快です。 

どこの航空会社で渡バリするかは、結局お値段で決まりました。

ホントはJALが良かったんだけど、日数が長くなると高くなるのが玉にきず。

次いで希望は、乗り換えの早いシンガポール航空でしたが、
これがまた、フツーに高い!!

普通なら、直行便のガルーダだって視野に入れてもいいハズですが、
これまた高いのよね~。

で、結局、ANAです。
しかも、行きの乗り継ぎで、いい時間のガルーダが取れず、
ジャカルタ空港で恐怖の4時間30分待ちを強いられることに。

バリをこんなに遠くに感じたのは初めてではないでしょうか?

narita ap
9:30発のANAでの渡バリ。(あれ?写真の中には写ってない?)

7:30には空港に行かなくちゃ!ということで、早起きして出発!
長い一日になりそうです。

空港でのチェックインはスムーズに進み、
腹ペコ jepun&cicak は迷わずいつものうどん屋さんへ。

第2ターミナルだと、チェックインカウンターの上の「讃兵衛」
第1ターミナルだと、セキュリティエリアの中の 「TATSU」
narita tatsu

narita tatsu

南ウイングからの出発なのに、
うどん屋さん&予約した免税品の受け渡し場所は北ウイング。
毎回、空港内を縦断しているなぁ。

narita ap
41番ゲート。定刻通りの出発。
離陸待ちもあったけど、許容範囲で。

機内では、気にはなるけど見に行く気はしない「崖っぷちの男」を見て、
 (いや~これが、意外に面白かったのでお勧め!)
睡眠不足を補って…なんてしてたらあっという間に、ジャカルタ到着!

「乗り継ぎ時間は腐るほどあるから、ゆっくりでいいよね」って話してたのに、
こんな時に限って、オンタイムな上、ほぼ先頭での降機。

VISA ON ARRIVALもガラガラ~。
パスポートコントロールもガラガラ~。

jakarta ap
乗り換えのため、荷物を一度受け取らなきゃいけないんだけど、
ホント、こんな時だけ、サックリとターンテーブルに現れるし。

まさに、マーフィーの法則 恐るべし!


jakarta ap
荷物が出てきちゃったので、乗り継ぎに進むしかありません。
バゲージの受け取りエリアから、外に出ることなく奥へ奥へと移動します。

jakarta ap
黄色い看板で「GARUDA & MERPATI」の案内を見つければ安心です。

jakarta ap
これこれ!
アップでどうぞ~!

jakarta ap
ずんずん進むと、ガラスで仕切られたエリアが見えます。
あっち側が国内線エリアです。

だから、ここで右に進んで、乗り継ぎカウンターへ向かいます。


jakarta ap
荷物のセキュリティチェックを受けて…

jakarta ap
左奥にチラッと見えるカウンターで、
荷物を預けて、国内線のチケットを受け取ります。

jakarta ap
国内線エリアに入りました~。
係員さんの誘導で先に進むと…

jakarta ap
2階に上がるエスカレーターまでやってこられます。

jakarta ap
これです、これ!
上はもう、国内線の出発エリアです!

jakarta ap
はい!出発エリアに着きました~!

さすが、2回目だとスムーズですね。
写真を撮る余裕も、バッチリありました!


しかし…

時間が余ってしょうがないんですけど… 



スポンサーサイト

2012.07 18th 渡バリ - ジャカルタ乗継 待ち

ジャカルタでの乗り継ぎ。時間が腐るほどあります。

ってか、パスポートコントロールを抜けて、荷物を受け取って、
乗り継ぎチケットを取って、移動してきて… と、
ホントならもっと時間がかかるところ、ほんの40分程度しかかかっていません。

時間があるときほど、こんなもんでしょうかね~。


さて、残り、4時間近くあります。


どうしようか~と空港内をウロウロするも、
座れそうな場所はフードコート的なお店とスターバックスのみ。
↓ ↓ ↓
jakarta ap
まさか、ここで4時間は無理だよね~って感じ。

そして、後は、ラウンジがあるのみ。
空港内に、イスがここまでないのってひどくない?

絶対、ラウンジに入れて、お金をふんだくろうっていう魂胆なんだよ!と、
プリプリするも、その他に選択肢はなし…。


jakarta ap
一番安そうな、しょぼ系ラウンジに行ってみました。

(ちなみに、たぶん本当は、すべてが会員とかゴールドなんとかの人しか入れない
はずのラウンジです。でも、ここはインドネシア。お金さえ出せばOKなのさ~)

Rp50.000-/人
イス代ってことなんでしょうか?

jakarta ap
軽食(?)をつまみ、ビールは外のお店で購入してくるパターン。
Rp20.000- (でも、このビールぬるっ)

jakarta ap
軽食的なものと、スープと、パンとかがあります。

jakarta ap
ソフトドリンクは、ホントに飲み放題です!

jakarta ap
ソファはこんな感じです。

イスでなくソファというのは、一見ステキな感じですが、
このソファに長く座っているのは、意外につらくなってきます。


なので、時間を見計らって、というよりは、
座りっぱなしもつらくなって、ラウンジを出て搭乗口へと向かいました。



相変わらず、空港内のモニターには、搭乗口の表示はない…。
いえ、航空便名すら見あたりませんよ。
搭乗券に書かれた番号[F6]を頼りに行っても、そこにも表示はない…。  

でもね、これで2回目のジャカルタ乗り換え。
こんなもんだというのが理解できています。

心配してもしょうがないので、そのままふてぶてしくその場で待つことに。

7:10 搭乗開始時間のハズですが、アナウンスはなし。

7:30 唐突にドアがOPEN。
  特に案内はないけれど、どうやらバリ行きらしい。
  チケットの半券をもぎ取られます。

  しかし、搭乗口からバスに乗って向かう先には、Internationalの表示が。
  相変わらず、なんでここでInternationalなのか、意味がよくわかりません。

飛行機に乗ると、2-4-2 の座席配置。
私たちは、[15A][15B]だったので、何の疑問もなく窓側から並んで座りました。

が、よく見たら座席表示は[A][C]じゃないですか!
当然、[15C]の方が来て、「そこはボクの席じゃ?」ということに。

でもしたら、[B]の人はどこに行けばいいの~?  

機内を見回すと、左右の窓際すべての席で同じことが発生しているようで、なんと大混乱に!

しか~し、CAの方々はちっともビックリしていないし、焦ってもいません。
テキトーに、「あんたはアッチ」「あんたはコッチ」と割り振ります。

危うく、cicakと席が離ればなれになるところでしたが、
[C]の方が譲ってくれました。
ありがと~  

そんなこんなで、出発は1時間以上の遅れ。
離陸が9時過ぎました。

11:30 デンパサール到着。

ここでも、飛行機を降りた後、横の階段で1階に下りて、バスに乗って移動。
着いた先は、例によって、国際線ターミナルの荷物受け取りのターンテーブルの裏。

私が乗った飛行機は、国内線だったのでしょうか?国際線だったのでしょうか?
ホント、意味がよくわかりません。

denpasar ap
荷物の到着を待つ cicak

空港を出て、12時には、無事お迎えの人とも会えて、ホテルに着くことが出来ました。

いや~、ホントに長い一日でした。

でも!やっと!バリ島到着です 

明日から、全力でバリ島を楽しめるように、
ホテル冷蔵庫のビンタンビールで一杯やって、今日はお休みなさい。 



2012.07 18th 渡バリ - スミニャック散歩

legian beach
やっと来ました!バリ島です。

朝ごはんの後、買い出しもかねて、スミニャック界隈をお散歩しました。

seminyak square
まずは、Seminyak Square
ここのスーパーが買い出し先です。

jl kayu aya
スミニャック・スクエアから、Jl.Kayu Aya に入るところ。

こちらの道にも、お店がポツポツとできはじめているようです。

jl kayu aya
ほら、こんな建物もあって、きっとこれから何かのお店になりますよ~!

スミニャック散歩といいつつ、
生ビンタンが飲みたくて、新しく見つけたお店に入ってしまいました 

それは…
MYKONOS
mykonos
名前からすると、地中海料理のお店でしょうか。
 (→ 調べたら、ギリシャ料理のお店でした~!)

mykonos
Draught Bintang   Rp21.000-

mykonos
店内の様子はこんな感じ。
オリンピックが近いので、オリンピックの旗も飾ってありますね。

mykonos
入り口はこんな感じ。
ステキなおじさまがお迎えしてくれます。 

mykonos
カウンターに座って飲んでいると、おじさんの後ろ姿が見られます。


何度も通っている道だし、ここにあることも知っていたけれど、
まさか!生ビンタンが置いてあるとは思いもよりませんでした~ 

貴重なお店の1つとして、心にメモさせていただきました。 

何も食べていませんので、お味のほどはわかりませんが、
ネットでの評判を見ると、いい感じみたいですね。



   Oberoi 52, Seminyak, Bali, Indonesia


2012.07 18th - バリで両替に臨む!

バリでの両替は、いろいろと大変です。

町中のやたらとレートのいいところなんか、信用できたものではありません。

でも、数えるたびにお札が減るというマジックを
その目で見てみたい!という方は、遠慮なくどうぞ!

「信用できる」とされている両替所だって、
ボンヤリしていると、やられてしまうこともあります。

何せむこうは、
相手が気づかなかったらラッキー  というくらいの気持ちなんですから。

まあでも、両替でボンヤリしていてはいけないというのは、
バリだけでなく、世界各国共通の決まりかとは思います。
(ボンヤリしてても大丈夫なのは、日本くらいですよね~)

ですから、まず最初に確認することは、レートとコミッション。

どんなにレートが良くたって、コミッションが高くては意味がありませんから。

さらに! (これはバリに限った注意かもしれませんが)
レートの小数点以下の数字が、やけに小さく書いてあったり、
上下にずらされて書いてあったりすることもあるので、
カウンターでも再度、レートの確認をします。

言葉が通じなくたって大丈夫!
だって、電卓クンがあるんだからっ!

ただ、電卓に細工がしてあることも… という噂もあるので、
ここは、My 電卓を用意しておきたいところではあります。


後は、「0」の多さに惑わされないよう、もらったお札をキッチリ数えればOK!です。

この時、後ろに何人待っていようと、
カウンターの人が さっさと行け! という態度を見せようと、
慌てず、落ち着いて、キッチリ数えることが大切です。

カウンターを離れてしまってから、「足りない!」って言ってもダメなんですから。


両替のコツは以上ですが、さて、では、どこで両替すればいいのでしょうか?


PT.CENTRAL KUTA
pt central kuta
まず一番にお勧めされるのがここ。
(でも、ボヤ~としててはいけないのは、当たり前です)

最近は、写真のように Circle K と提携した店舗が増えていて、
コンビニの中の一角が両替所となっています。

いろいろなところにあるので、使い勝手がいいですね。

Circle K は24時間営業ですが、
中の両替所は時間で閉まってしまうので、そこは注意が必要です。

PT.BALI MASPINTJINRA
pt maspintjinra
最近の我が家のお気に入り。
PT.CENTRAL KUTA よりも、若干レートがいいような気がして…。

Jl.Raya Seminyak のビンタン・スーパーから見て、
お向かい斜め右あたりにあります。

昔は、ちっちゃな店だったような気がするのですが、
いつの間にか大きくなり、Jl.Raya Kerobokan にももう1店見つけちゃいました。

pt maspintjinra
この怪しい $100札の看板が目印です。

pt maspintjinra
レートもわかりやすく、でっかく表示されています。

PT.MADE PUTROE BAKRI
pt made putroe bakri
ここは、JL.Petitenget にある両替所。

この道にはあんまり両替所がないので、嬉しい存在。
レートは…、まあまあでしょう。


写真はありませんが、クタの Bemo Corner にも、
レートが良くて安心な両替所もあります。

money change
最近 気になっている両替所。

Jl.Legian にこういった店舗が増えているんです。

money change
ほら、ここにも違うけど、似たようなお店。

ちゃんと看板も出ていて、ガラスドアもあって、信用できそうな雰囲気。

結構な勢いで乱立している感じを受けます。

ホントに信用できるのかしら?
一度、両替してみたいとも思うんだけど、ここいらは車で通り過ぎちゃうだけなのよね~。



2012.07 18th 渡バリ - Jl.Legian お散歩

送迎つきのマッサージで、帰りは Jl.Legian の Kopi Pot で降ろしてもらい、
プラプラとお散歩&ショッピングをしながら、Warung96 へ向かいました。

jl.legian
LAWSON はっけ~ん!
今期 渡バリでは、あちこちにローソンを発見しました。

おでんを売り出したいようで、大々的に宣伝してましたよ~。
次の機会には、買って食べてみたいですね。


jl.legian
新しいホテルも はっけ~ん!
でも、名前をちゃんと確認するのを怠った 
いい場所に建っているから、要チェックだったのに~。

Alex's
jl.legian
お目当てのお店 
なぜかお相撲さんがお出迎え。

何のお店かというと…
alex's
バティックなどの布とアタ製品の問屋さんです!

値引きはしてくれませんが、リーズナブルなお値段で、
そこそこの1品を購入することが出来るので、お気に入りのお店なんです。


jl.legian
ここの道は、いつも慢性的な渋滞です。

jl.legian
よく見ると、歩道がキレイに整備されています!
今度は、バイクに壊されないことを祈ります 

jl.legian
ここにも新しい両替所をはっけ~ん!
オレンジの看板が目立ちますが、信用できるのか?


jl.poppies 2
Jl.Legian から、Jl.PoppiesⅡ へ入ります。

kori
有名レストラン KORI
高級すぎて、1回入っただけです。美味しかったけどね。


も一度 Jl.Legian に戻って、Bemo Corner まで歩きます。

bemo corner
おお!正面に新しいお店が出来ている!
なんだか派手に光っていますね。

bemo corner
ふむ。洋服屋さんですな。
中に入って見てないからわからないけど、増えているパチもの関係屋?


久しぶりに Jl.Legian を歩いたら、道はキレイになっていたり、
新しいお店が出来ていたりして、面白かったですね~。

でも、なんだか人通りが少なくて、寂れている感じ??
ちょっと、大丈夫なのかなぁと心配になるくらいです。

人の流れが、ビーチの方に行っちゃったのかな?
タクシーで帰るとき、クタ・ビーチ・ウォークのある海岸沿いを通ったんだけど、
まだ、全部がオープンな訳じゃないのに、わんさか人がいたもんね~。



    Kuta Square → Mutiara Bali タクシー Rp31.000-