FC2ブログ

CASA PADMA

casa padma
Jl.Legian から Jl.Padma に入って数分歩くと、こんな看板が見えてきます。

casa padma
ホテルの前には常にバイクや車が止まっているので、なかなか全景は撮れませんが。
この塀の向こう側はプールになっています。

casa padma
ホテルの道路側は「drops」というレストラン。朝食もここで食べます。

石窯があって、ピザが美味しいのかもしれません。
(食べる機会はあったのに、忘れてて食べなかった )

casa padma
フロント。向こうに見えているのが道路。オープンな感じ。

casa padma
フロントから後ろを振り向くと、2階に上がる階段。

casa padma
階段の横には、プールを渡ってホテル棟に行く橋が架かっています。

casa padma
フロントからプールを見た感じ。
突きあたりの2階は、Deluxe Suiteっぽい感じでした。

casa padma
そしてその突きあたりの下には、プールバーが。
でも、やっているのかなぁ?
イスは、子どもたちの格好の飛び込み台になってたよ。

casa padma
プール側からフロントを見た感じ。
フロント&レストランの上に、何部屋かあるみたいなんだよね。
ちょっと楽しそうな気もするけど、レストランの上じゃうるさいのかな?


    次は → CASA PADMA - Restaurant & pool 編



スポンサーサイト

CASA PADMA - Restaurant & Pool 編

フロントの裏側が「drops」というレストラン。

casa padma
大きいレストランではありませんが、風が抜けて居心地はいい感じです。
朝ごはんも、こちらでいただきます。

casa padma
道路側を見るとこんな感じで。

casa padma
プール際に座ると、私たちのお部屋もよく見えます。(正面1階)

casa padma
口コミサイトとかに、「プールの水が緑色で、入る気がしない」という書き込みをみます。
確かに見た目は緑色です。プールというよりは、池のようにも見えます。
タイルの色とかの問題でしょうか?
でも、よく見るとフツーの水です。(まあ、当たり前でありますが…)

常にオーバーフローをしているわけではないので、
どうしてもスミの方にゴミが溜まりがちにはなりますが、
ものすご~い神経質な感じでなければ、全っ然OKで入れるプールですよ!

むしろ、最近増えている「ホテル棟とホテル棟の間にあるスタイリッシュなプール」みたいに
日陰が多くないので、寒くなくて入りやすいくらいです。


casa padma
木で編み込んで作る黄色いデッキチェアも、ホテルの雰囲気に合っていて可愛いです。

プールタオルは、小さなホテルですので、フロントで借ります。



では、お部屋の様子はどうでしょうか?  → CASA PADMA - Room 編



CASA PADMA - Room 編

casa padma
お部屋は1階。
フロントからグルッとプールを回りこんだ一番奥でした。

ドアの前には、くつろぎイスが置いてあったんだけど、
常に日陰になってしまうので、暗いジメジメした感じで座る気にはなれなかった。

当初、エイツも一緒に止まる予定でいたので、Standard だと2人でくつろげるスペースが
ないと思い、Mini Suite を予約。結果、2人でくつろぐことになってしまいましたが。

casa padma
さすがの Mini Suite!大きなダブルベッドを置いても、お部屋は広々!
縦長の窓の外は通路で、プールが見えます。

casa padma
一番奥の部屋だったのであまり気にはならなかったけど、
途中の部屋だったら、前を行き来する人から覗かれそうでイヤだったかも。

casa padma
窓側からお部屋を見た感じ。
写真には写ってないけど、右手奥にソファースペースと水回りがあります。

casa padma
ソファースペース。
初日の Martabak も、ここでいただきました。

casa padma
ソファーの横には、テレビ。
その下には、冷蔵庫が入っています。

casa padma
お茶セットもひととおり揃っていますね。

casa padma
ソファースペースのテレビとは反対側に、オープンクローゼット。
鏡の前のテーブルが広々としていて、何でも置けちゃえるので便利でした。

casa padma
Mini Suite はバスタブ付き 
バスタブの壁の向こうがトイレ。

バスタブにこだわることはないし、毎日入るわけでもないけど、
やっぱりゆっくりお風呂につかれると 「ほ~  」って嬉しくなっちゃうよね。

casa padma
お風呂の正面が洗面台。案の定、高すぎます…。
次の旅行の際には、何か足を乗せる台が必要でしょうか?

casa padma
奥にはちゃんとシャワースペースもついているので、
バスタブで無理矢理シャワーをあびて、床をビショビショにしてしまう心配もなしっ。

casa padma
アメニティ。
シャンプーはリンスインタイプなので、気になる人は持参しましょう。

ドライヤーもついてたけど、スリッパがないのが要注意! かな?


最後は、気になる朝ごはんについてです!  →  CASA PADMA - 朝食編

CASA PADMA - 朝食編

CASA PADMA での朝食は、ブッフェ形式ではなく、メニューから選ぶ形になっています。

casa padma
席に着くと、こんなメニューを渡されます。

casa padma
ミーゴレン 
エビせんべい 大好き~ 

casa padma
フルーツは毎朝お願いしていました。

casa padma
アメリカン
卵の形状、つけ合わせのお肉、パンの種類は選ぶことができます。

casa padma
jepun 大好き ブブルアヤム 
豆はあんまり好きじゃないけど、カレー風味がグッド 

casa padma
cicak 大好き アメリカン
この日はクロワッサンにしたようですね。

casa padma
この日のアメリカンは、オムレツとハムのセレクトだったようです。

casa padma
ナシゴレン 
上にのっている玉子焼きは、違う日には錦糸卵っぽい感じでした。

……たぶん、その日の担当者によって変わってくるんでしょうね~。
バリのホテルではわりとフツーのことなので、別にびっくりしませんが。

ミーゴレン、ナシゴレンに共通して言えることですが、スパイシーさが足りない!
だからなんかね~、パンチに欠ける感じなんですよ。不味いわけではないのですが。
辛くして~って言えば良かったのかな?

全体的に、ちゃんとおいしく食べられるレベルの朝食です。
種類もそこそこあるので、数泊しても飽きずにいられると思います。
まあ、飽きたら別の店に行けばいいだけだけどね。(そんなに高くないし)


    2011.12 17th 渡バリ