2017.12 BALI 4 - MIE 88

なぁ~んにもしないうちに、夜ごはん!

そういえばさ~、日本に帰ってからお腹の調子が激悪になったんだけど、
こうやって何もせず、好き放題食べてばっかりいたのが原因かな~?

あたし的には、日本の水が合わないだけってことにしておきたいんだが…。


MIE 88
mie 88
なんとなく雲行きの怪しい中、タクシーで乗りつけました。
 Rp 18.000-

言わずとしれた有名店 MIE 88
バリ島内に何件かありますが、今回は Jl. Patih Jelantik にあるクタ店。

mie 88
キレイなお店ですね~。

mie 88
ええ。今日もビールで乾杯です! 
Bir Besar  Rp 38.500.-

mie 88
テーブルの上には、おつまみスナック

mie 88
メニューって、お店によって違うのかな?
それとも、たまにしか来ないから、リニューアルに追いついてないだけ?

mie 88
野菜に飢えているので、Cap Cay Goreng  Rp 30.000-
このつゆだくな感じがまたいいのよね~ 

mie 88
エイツとレイツ
レイツは自慢のビンタンランニングをご着用です 

mie 88
ここに来たら必ず食べて欲しい一品 Udang Bantal  Rp 60.000-
エビのすり身揚げなんだけどさ、エビ感が溢れてたまらんのよ! 

mie 88
〆の一品も外せない Mie Special 88  Rp 32.000-
 (あたしは Mie Pangsit で充分かと思ったんだけどね)

mie 88
つゆをね、ば~っとかけてね。
アツアツでちゅるちゅるでサイコーですよ!

コレを食べに、また来たいな~と思うお店です。


      Total  + Rp 296.500-


mie 88
お店の手前側にあるカウンター
飲み物とかだけ買って行くっていうのもありなのかな?


帰りもタクシーに乗ろうと思っていたんだけど、道が激混み!

この1本道がそのままホテル前につながるはずだから、
タクシーを捕まえたところでなんの役にも立たない感じ…。

雷がビガビガしてるのが怖いけど、意外と雨はポツポツなので、
そのまま歩いて行ったら、結局、15分ほどで帰れてしまいました。

食後の散歩にちょうどよかったね~ 



スポンサーサイト

2017.12 BALI 3 - Warung AMPHIBIA

warung amphibia
3日目の夜ごはんは、なんとサヌールです。

何故かというと、2016年の夏にバリでお会いした澤さんが、
今回もサヌール泊でバリ入りしているって言うんですよ~! 

これはもう、会いに行くっきゃないでしょ? 

夕方、17:30 に澤さんの泊まるホテルに行く約束をして、
17:00 にタクシーでレギャンを出発!

この日、ホテル前の道が昨日までとうって変わってがら空きだったのね。

へえ~、車の数が減ってるのかね~なんて呑気に言ってたら、とんでもない!

どうも、JL.Legian が交通規制で、車が入って来ないから空いて見えただけで、
逆に、それ以外の道がゲロ混みになるって寸法だった! 

おかげで、澤さんのホテルに着いたのは、18:15 …。
 (タクシー代 Rp 125.000-)

大変、大変、お待たせしてしまって申し訳ない! 
携帯もつながらないから、心配もかけちゃって、ホントすみませんでした 


Warung AMPHIBIA
warung amphibia
なんとかホテルで澤さんと合流を果たして、
向かった先は、JL.Pantai Sindu ビーチにあるお店。

魚が食べたいという澤さんのリクエストにお答えして探したお店ですが、
あたしも行ったことがないからドキドキだったよ。

warung amphibia
こんなテーブルが並んでるだけだから、最初お店が見つけられなかったくらい。

warung amphibia
ウロウロ探して、掘っ立て小屋の脇に
やっとこんな看板を発見!

warung amphibia
お店自体は、こんな小さなサイズしかなくて、
オーダーすると、テーブルまで運んできてくれるシステム。

warung amphibia
どうしようかと思ったんだけど、このセットに
食べたいものがみんな入ってたから、コレに決定!

2人前セットで Rp 200.000- ぽっきり!


warung amphibia
イスを出してもらって、座って落ち着いたところで乾杯! 
  Bintang (大)  Rp 35.000-
もうね、いきなりお喋りしたいことが沢山あって大変よ~ 

warung amphibia
テーブルの向こう 海ぎわには、焼きトウモロコシやさんが並んでいます。
オーダーしたものが来るまでの間、アレを食べてるっていう手もありますね。

warung amphibia
つけ合わせのポテト。 (コレか白米かが選べます)

お店でスライスして揚げてあるので美味しいんだけど、
だんだん油がしつこくなってくるので、やっぱり全部は食べきれなかった~。

warung amphibia
ポテトをつまんでいる間に、お店の脇のコンロでお魚が焼かれていきます。

warung amphibia
ジンバランのお店とは違って、普通に炭火焼き。

warung amphibia
そしてコレがシーフードバスケット(2人前)だ!

warung amphibia
別アングルからもう1枚。
なかなか充分に豪華だと思いません?

小食な日本人からしたら、3人で、この2人前セットで充分!
もしも足りないようだったら、別でタコとか大エビとかを付けたらいいんじゃないかな?

美味しかったよ~。
暗くなっちゃうと闇鍋になるのはジンバランと一緒だけど 

バリらしい雰囲気と味で、人気があるのもわかります。
お会計もわかりやすいから、観光客も安心だしね 


         Total  Rp 270.000-


残念だったのが、食べ終わった頃ではあるんだけど、雨が降り出した!
雷も鳴り出した!
で、よくある雨季の土砂降りに…。

ホントは、お散歩がてら澤さんの泊まるホテルあたりまで歩いて行って、
そこら辺のバーかなんかでさらに1杯!って思ってたのに~ 

仕方ないので、今日のところは泣く泣く解散! 
来年の夏の再会を誓いました 


warung amphibia
お店の隣の水槽にいたウミガメくん。
言っておきますが、生け簀じゃないですよ?

ウミガメの海洋保護センターになってるらしいです。



2017.12 BALI 2 - WARUNG ETNIK

さあ!次は夜ごはん!

………なんだけど、そういうわけには行きません。

何故かというと、今日!まさに今!エイツ夫妻がバリに到着するからです!

2人はガルーダの直行便で来るので、17:20 着陸の予定。

レイツから到着の連絡が入ったのは、17:55 でした。

あたしたちがバリ入りしたときは、信じられないくらい
空いていたんだけど、今日はどうかな~?

って待つこと、1時間30分……。

19:25 空港脱出に成功した時間です… 

到着後聞いたら、とにかく混んでた!らしいです 
 (あの日のバリは、やっぱり気のせいだったのね)

何よりビックリしたのが、空港の立体駐車場から出るところがすでに渋滞だったと。
あの、くるっと回るところですでに止まっちゃうなんて、もう、どうしようもないよね~ 


legian paradiso
そこからさらに待つこと 1時間!
やっと、やっと、やぁ~っと、エイツ夫妻が到着しました~ 

もうね~、マジで待ちくたびれちゃったよ~ 
てか、正直に言いますと、お腹が空きすぎてしまったのですよ。

そんなわけで、申し訳ないと思いつつお二人には、
ホテルから斜め向かいにあるレストランの看板を示し、
「あそこで飲んでるから!待ってるから!」 と宣言して離脱。

腹減った~!ビール飲みて~!と騒ぎながら向かった先は…

WARUNG ETNIK
warung etnik
昼間は何とも思わなかった店なんだけど、
陽が暮れたら急に雰囲気が良くなった感じよ。

warung etnik
看板をよく見たら、by MINA ってあるじゃん?
ウブドの Warung MINA の系列店ってことなのかな~?

warung etnik
とりあえず、ビンタンいただき~!   Bintang (S) Rp 25.000-

warung etnik

warung etnik
2階席もあるのかな?全体的にいい雰囲気です 

warung etnik
とりあえずのつまみの一品  Chicken Sate  Rp 45.000-

warung etnik
顔の付いているこの陶器の器、見るの久しぶりだな~。
最近、食べてなかったってことか…。

warung etnik
レストランで30分待って合流!
やっと、バリでの乾杯が叶いました! 

warung etnik
Cap Cay Atam  Rp 40.000-
期待を裏切らない味!旨し! 

warung etnik
Mie Goreng Seafood  Rp 49.000-
こちらも旨し!当たりだよ、この店~ 


エイツ夫妻に聞いたら、とんでもなく腹が減ってるとか。
なんでも、ガルーダの機内食がショボかったって。 (←ガルーダすまん)

というわけで、さらに追加を一品。

warung etnik
Margarita Pizza  Rp 55.000+

warung etnik
見て!こののびのびチーズ!
インドネシアンだけでなく、ピザまで旨いとは、言うことなし!

うん!この店に入って悔いなし!サイコー! 


            Total  ++ Rp 547.400-


食べ終わったら、結構ないい時間になってしまったし、
エイツ夫妻もお疲れだと思われるので、今日のところは解散!

明日のバリライフに備えて、お休みなさい… 



2017.12 BALI 1 - MAMA'S German

mama's german
JL.LegianJL.Benesari の角に立つレストラン。

生ビールが飲めると聞いてから、気になってたお店。
近くに泊まることがなかったので、来づらかったのよね~。

mama's german
ちょっと Posers にも似た雰囲気のあるお店。

mama's german
エイツ夫妻は、ファミレスのようだって言ってたけど、
このイス感がそうなのかな~?

mama's german
サンタさんが引っ掛けられてる生サーバー。
もっと生ビールが普及したらいいのにな~。

mama's german
では、メニューを見てオーダーを決めましょう!

mama's german
まず最初は、生ビールで乾杯! 
Bintang は、41.000- なのに、
Bali Hai は、38.000- なのだ! この違いは何だろう?

mama's german
cicak には安い方を飲ませておいて、
あたしはやっぱりビンタンが好きなのよね~ 

mama's german
気持ちが落ち着いたところで、外の牛さんの写真を撮りに。

何で牛なんだろ?
ジャーマンって、牛が自慢なんだっけ??

mama's german
なかなか迫力のある牛さんなんですが、

mama's german
体の模様が、バロンだったりランダだったりするのがステキじゃない?
こういうセンスというか絵心が、バリって凄いな~って思うのよね~。

mama's german
で、そんな牛の写真を撮ってたら、横にこんな看板を発見!

何々?バリハイ 0.5L を2杯飲んだら、グラスビールサービスなの?
これは、このプロモに乗るしかないでしょ~! 

って、張り切ってあのプロモ~!って、バリハイの追加とグラスをオーダーしたら、
なんだか困惑しきりなスタッフのお兄ちゃん…。

さて、ここで問題です。
もう一度、看板の写真を見てください。

あたしは何を間違えているのでしょうか?

賢明なそこの君!わかりましたか?

困った顔のお兄ちゃんが運んできたのは、
バリハイのジョッキと 空の グラス!

そう!プロモでサービスされるのは、グラス のみ だったのよ~! 

でもさ~、そしたら写真のグラスにビールは入れとかない欲しいよね~。
これだけ見たら、だれでも勘違いすると思わな~い? 


mama's german
頼んだ最初の一品は、A paie of vienna sausages Rp 79.500-
ポテトも付いてて嬉しかったんだけどさ、ソーセージがさ、普通すぎる… 

いやだって、ジャーマンって名前の付いたレストランでしょ?
そしたらソーセージがウリ何じゃないの?って思ったんだけどな~。


mama's german
こちらは、Chicken Curry  Rp 69.500-
正真正銘のカレーで、美味しかった! 


mama's german
お店の奥の一角でロティサリーチキンが回ってて、美味しそうだった!
最初に気づいてたら、ソーセージじゃなくてコッチだったな! 


    Total  ++ Rp 358.000-

いろんな料理が選べて、総じて美味しい感じで、なるほど確かにファミレスなのね~。
夜遅くになったら、酔っぱらいのおじさんたちで盛り上がりそうだけどね 



2017.12 BALI 1 - MELASTY Babi Guling

ホテルに荷物を置いて、軽装に着替えて、街に飛び出してきました!

目的は、両替とランチね 

JL.Legian を、とりあえず北上。

お洒落でステキそうなカフェやレストランはあるんだけど、
ん~  どうもそんな気分じゃないんだよな~と言いつつ、ぶらぶら 

jl melasti
とりあえず曲がってみよう!と JL.Melasti メラスティ に入ったらビックリ!
アートマーケットが無くなってる~!

jl melasti
すっかり更地になっちゃってますよ~~! 

うわ~、ここでお仕事してた人たちはどうしたんだろ~?
大きなホテルかなんかが建つのかな~?

こうなると、俄然気になってくるのが、行きつけ(?) のバビグリン屋さんの生死!
探してみることにしました。

melasty babi guling
目印の細い道。
看板は錆さびで、もはや判読不可能な状態…。

melasty babi guling
でも、そこから入っていったら、ちゃんとありました~~ 

どうやら、2ヶ所に別れていたアートマーケットの一方が取り壊されたようですね。
こっち側じゃなくて良かったよ~ 

melasty babi guling
ここまで来たんですから、ビールでのどを潤して

melasty babi guling
一食いただきましょう 

melasty babi guling
大好きな皮が2枚も入ってる~ 

汗が噴き出る  辛さと旨さ!
これ食べると、バリに来たな~というのが実感されますね~。

どうにかして、我が家の近所に、進出してもらえませんかね?


melasty babi guling
ショーケースはこんな感じ。
いつも、愛想のないおばちゃんが店番してます 

お値段は、思った通りの Rp 50.000-/per
バビグリンが Rp 20.000- で、ビンタン小瓶が Rp 30.000- かな?


前回の訪問はこちら~
 ↓  ↓  ↓  ↓
2018.08 Bali 10 - MELASTY Babi Guling


jl sahadewa
ごはんの後は、JL.Sahadewa にある両替所へ。
ちっちゃいお店ですが、まずまずのレートと安心があります。

ちなみに、この日のレートは、117.00 でした。
悔しいことに、翌日のレートは、118.50

なんかね~、あたしたち夫婦、両替運が悪いというか、下手くそというか…。
してやったり!と言うよりは、ああ~  と思うことの方が多いです。


jl sahadewa
お店の中には、新札と旧札の見本がありました。

今回の渡バリ中、新札が巡ってくることもありましたが、まだまだ旧札が全盛。

けんちゃんによると、当分は旧札も使えるという話なんだけど、
いつ完全切替になるのか?と思うと、ちょっと不安が残りますよね~。