FC2ブログ

2018.08 BALI 0 - 出発前の大惨事

bali
行ってきましたよ!バリ島!
ただいまっ!  です。

なんともう 26回目だというのに、飽きることがないですね~。
次の渡バリが来年の夏かと思うと、今からちょっとションボリしちゃうくらいですから。


しか~し!
今回の渡バリは、出発を危ぶまれる事態が生じておりました。
それもなんと 出発1週間前!

大惨事だったのよ!
ホントまじで!

ええ?
何があったかって?

あのね、セミ に襲われちゃったの… 
自転車で緑道を走っていたら、突然正面からあたしに向かって飛んできたのよ!

1回は避けたつもりだったんだけど、再度、顔に突っ込んできやがりましたのよ!

あまりにもビックリして、動揺して、どうやら
右手を握りしめてしまったみたいなのよね~。

そうするとどうなるか知ってる?

前輪に急ブレーキがかかって、吹っ飛ぶのよ。前に。
顔面スライディング&後ろから自転車にのし掛かれるという悲劇…。

「やっちまった…  」
そう思いながら地面から顔を上げたら、大量の出血

顔を押さえようと手を上げたら、小指があらぬ方向に曲がってるぅ~ 

あまりのことに、ボタボタ地面に落ちる血を呆然と見つめるだけだったのですが、
親切な方々が救急車を呼んでくれて乗車。そして搬送。

生まれて初めて救急車に乗ったさ!

搬送された病院では、文字通り、頭のてっぺんから足の先までレントゲン検査。

奇跡的に、骨折なし! 
脳内にも異常なし!

ということで、呪われたような顔脱臼で固定された指 を抱えてではありますが、
大惨事を乗り越え、1週間後の飛行機には乗ることができました 


fell off bicycle
ホントは呪われた顔をお見せしたいところではありますが、
壊れたメガネの様子から、事故の衝撃を想像していただけるとありがたいです。

お気に入りだったのに、こんな有様になって、吹っ飛んでおりました…


でも、とにかく、行けて良かった!
そして、滞在中もそれなりに不便はあったけど、バリで良かった!

まさに、 ”天地” 療養 してきちゃった感じです 



スポンサーサイト

2018.08 BALI 0 - 旅の始まりは香港から

空港には、15:00 に着けば良かったんだけど、
ランチを食べたいね~ってことで、14:00着 を目指していた私たち。

ところがさ、なんかさ、ワクワクしすぎちゃって、12:50 には空港にいたさ! 
早く着いたからって、飛行機が早く飛んでくれるわけでもないのにね~。


narita ap
ま、お昼にしましょう。
最近定番の、出発直前の生もの食い。

narita ap
ワクワクの出発に乾杯! 

narita ap
これから始まる旅の話をしながら食べるお寿司はサイコー! 

narita ap
時間が早いので (早すぎだって)、カード会社のラウンジでのんびり 

narita ap
さ、いよいよ出国であるよ!

narita ap
搭乗口に着いたけど、飛行機まだ来てない。
(だから早すぎだからっ!  )

narita ap
ぶぃ~ん! 
暇だから、写真を撮ってはお友だちに送りつけて自慢してみた。

搭乗開始は、16:45
免税店見たりしてプラプラしている内にお時間になりました。

さてと思ってチケットを見たら、大変なことが発覚!
あたしのシートは、64E
cicak のシートが、63D

あっれ~?
お隣のハズが、一列ずれてますけど~??

慌てて他のフライトも確認したら、座席指定が全部メチャクチャ! 
なんで~?? 

機内で親切なおじさまが席を替わってくださったので助かったけど 


17:40 離陸!
早速映画を楽しむ 

  トゥームレイダー ファースト・ミッション
    今夜ロマンス劇場で
      ↑最近の飛行機は親切で、着陸までに見切れないよ~って案内が出るのね。
        というわけで、最後のい~ところで、次回のフライトに持ち越しました。


airplane
機内食のパスタ

airplane
こちらはシーフードライス
カレー味で旨し!

最後にはハーゲンダッツのアイスが出てきて、贅沢なお食事だったわ~ 


20:00 そろそろ香港に着陸するようで~す。



2018.08 BALI 0 - 香港の夜

20:15 香港国際空港に到着!

乗り継ぎの次のフライトは……?


な、な、なんと!
衝撃的に 明日の朝の10:10  

ええ、まあ、正直、気の触れたトランジットだと思いますよ。

今までだったら、いくら安くてもこんなチケット取らなかったんじゃないかと思う。
こういうところで、あり子の影響を受けているんだよね~。

だって、あいつの台湾 桃園空港→松山空港 というトランジットと比べたら、
全然フツー、気の触れ方のレベルが違うって思うもの。

というわけで、今夜は香港で一夜を過ごします。

空港内にトランジットホテルがあったら、そのままイン!という選択肢も
考えられたんだけど、香港って大きな空港のわりにないんだよね~。

さらに、空港から一番近いホテルも、ビミョ~に距離がある上、高い!

たかが寝るためだけにそんなお金を使うんだったら、
いっそのこと市内に出ちゃおう!ということで、入国して移動します。

(預け荷物のトランクは、スルーでバリ島まで運ばれるので、
 リュックの中に1泊分の荷物を入れて手荷物にしてあります。)


イミグレを出たら、まずは両替。

来たことのある国だったら、たいてい現金を残しておくのに、
前回、「もう香港は飽きた!」とか言っちゃって、全キャッシュを使っちゃったからね~ 

3000円 → HK$ 198.01-


hong kong international airport
市内までの足は、香港エアポートエクスプレスを選択。
ホントはココでチケットを買うんだけど、あたしは事前にネットで割引購入済み。

これがさ!
なんと30%割引で、とってもお得なのよ~! 
(香港駅往復チケット HK$ 205 → HK$ 137.0- (約¥1.987-)  )

しかも乗車券は、購入後すぐにQRコードとして送られてきて、
改札口の読み取りにかざせばOK!という時代の最先端を行くもの!

いや~、しみじみ、スマホに変えて良かったわ~ 


hong kong international airport
空港の駅には、改札口なし!
そのままホームに進みます。

hong kong international airport
下を見下ろすと、バスやタクシー乗り場につながる通路。
いつもだったら、あたしたちはコッチを歩いてるわけだね~。

hong kong international airport
20:55 のエクスプレスに乗車。

hong kong station
21:25 終点の香港駅に到着!
 (写真は、ホームから階段を上がったところ)

hong kong
駅の建物を出て、街の方向へ向かいます。

hong kong
目指したのは、ミッドレベル・エスカレーター
世界一長いエスカレーターと言われ、全部に乗ると23分かかるらしいよ。

hong kong
エスカレーターから下を見ると、香港の下町の景色が見えます。

hong kong
途中で振り返ってみても、その長さに目が眩みますね~ 

hong kong
そんな長いエスカレーターですが、私たちは途中下車。
SOHO と呼ばれるエリアを目指します。

THE GLOBE
hong kong
もう夜遅くて眠いんだけど、せっかく街に出てきたんだから、
1ヶ所くらい回ってみても良いんじゃないか?ということで。

hong kong

hong kong
香港の地ビールが飲めるお店です 

hong kong

hong kong
ところで、SOHO と言えば、香港のお洒落夜遊びタウン!のハズ。
……なのですが、なんだか人が少ないようですが?

しかも、あたしたちが入店した22時前の時点でフードメニューはもう終了しているとか。
あれ?九龍の屋台街の方がずっと活気があるような気がするのは気のせいでしょうか?

hong kong
こんな手書きのメニューから、香港ビールを選びましょう。

hong kong
出てきたのはこんなでっかいビールたち!
左) Pilsner Urquell  HK$72.0-
右) Gweilo AIPA   HK$ 65.0-

想像してたのは、ワチャワチャと人がいる中で飲むビールだったけど、
ま、旨いビールが飲めればいいか~! 


      Total HK$ 147.0-  (TIP 10.0-込み)
            ¥2.131-



2018.08 - 灝美中環酒店 Homy Hotel Central

hong kong
美味しい香港の地ビールを飲んだら、後はホテルへ向かうだけ。
ホテルはここから10分ほど歩いた場所にあるはずです。

hong kong
予想したような活気はないけれど、香港の夜はいつまでも明るいね。


灝美中環酒店 Homy Hotel Central
homy hotel central
グーグル先生と一緒に街を歩いて予習して
おいたおかげか、とってもスムーズに到着しました!
(写真は翌朝撮ったもの)

見てわかるように、入口がとっても小さいので、事前に
確認してなかったら、あんな夜中にわからなかったかもしれません。

homy hotel central
入口を入って、つきあたりがフロント。

あたしたちが着いたとき、フロントのお姉ちゃんがまさに帰ろうとしていた感じで、
え?もし、もう少し時間が遅かったらヤバかったの?   とちょっとびびる。

homy hotel central
朝、無人のフロント…
 …と思ったら、カウンターの下で寝てるスタッフがいました~ 

このホテルを選んだのは、香港駅から歩ける立地とお値段。
内装とか居心地とか、完全スルーな感じで。

homy hotel central
ドアを開けて、お部屋を見たところ。
手前の廊下部分は、ホントに廊下。クローゼットとかが隠れているわけじゃない。

homy hotel central
つきあたりに埋め込まれるようにしてあるのがベッド。

homy hotel central
ベッドの脇にクローゼットというか、棚が。
すりガラスの向こう側は洗面所。

もうね、見てわかるように、居場所がベッドの上しかない!
後は廊下に立ってるか?


homy hotel central
洗面所とシャワーブース。

homy hotel central
翌朝、明るくなって見たら、とっても素敵なバルコニーがあって、
なるほど!昼間はバルコニーで過ごすのが正解なんだ!と。
 (お部屋のカテゴリーも、Balcony Double だしね~  )

homy hotel central
まあ、ただし、見えるのは正面のビルの裏側のみで、
室外機からの熱風を浴びるしかない感じですけど~。

homy hotel central
狭いお部屋の中で、唯一機能的(?)と言えるのが、
ベッドの横に設置された棚。

セイフティボックスがあるし、ドライヤーも電気ポットも完備!
一人1本のお水のサービスもありますよ~!


シャワーを浴びて、ただ今の時間 23:00
日本時間だったら、夜中の 0時!

あたし、よく頑張った!

おやすみなさ~い! 



2018.08 BALI 1 - 香港の朝

いよいよ、やっと、バリ入りする日!6:00 起床です! 

hong kong
6:30 朝ごはんを食べるために、ホテルを出てきました。
香港の人たちも早起きですね~。

hong kong
ホテルの裏側の方に、目指す店があるハズです。

hong kong
ここだ!  と思ったら、シャッターが閉まってる~~? 

hong kong
横に回ったら、開いてる! と思ったら、まだ、営業時間前~~? 

と思ったら、お店のお姉さんが先を指さし……

hong kong
あ!お目当ての店はコッチだった! 

朝から一人で、浮き沈みしちゃって疲れるわ~ 


hong kong
貼ってある看板を見ると、ここいらは 「生記」 シリーズが牛耳ってるようです。

hong kong
お店というか、厨房にカウンターと机を置いただけって感じ。

hong kong
あの窓から、お粥が出てくるようです。

hong kong
香港のお粥には欠かせない揚げパンも並んでいます。

hong kong
信心深い香港のお店には必ずある祭壇。
商売繁盛を願ってるのかな?

hong kong
鮮猪肉丸粥

hong kong
鮮牛肉片粥

あっつ熱っ!でさ!
美味しいんだけど、食べれば食べるほど汗が噴き出る! 

でも、美味しくて止められな~い!
ん~~、香港乗り継ぎサイコー!じゃん! 

お粥のお値段は、HK$ 32.0- × 2 になると思ったら、
           (↑メニューに書いてあった金額)
2人で HK$ 58.0- の請求でした。

朝は少し安いのかもしれませんね。


hong kong
香港島名物2階建てのトラム。
渋い車体色がステキ 

hong kong
KLOOK って、新進気鋭のアジア旅行会社!
オプショナルツアーとか他より安く出してるのよ。
(もちろんエアポートエクスプレスも  )

hong kong
香港の今日は、良い天気になりそうな青空です。