FC2ブログ

2017.03 - Hotel Flamboyan

渡バリ最終日にデイユースしたホテル

Hotel Flamboyan
flamboyan
というか、正確に言うと、デイユースしたわけでありません。
実はきっちり1泊の予約です。

でも、それでも、いわゆるデイユースとして提供されている
ホテルを利用するよりもずっと、ずっと安くすむのよ!

だって、いわゆるサーファーもしくはバックパッカー御用達のホテル。
1泊 ¥3800-/室 という、昨日までと比べると破格のお安さ。

寝るわけじゃない(昼寝はしたけど)から、多少ベッドに問題があってもいい!
入るわけじゃないから、プールもどうでもいい!

最後にシャワーを浴びたいので、 〈お湯が出る〉 ということ
ここで渋滞に嵌るのは困るので、〈空港が近い〉 という2つの条件で探しました。

最後の決め手は、空港送迎 Rp 100.000- かな?
タクシーだと、3人分のトランクが入らないかも…という懸念も生じますからね~。

flamboyan
場所は、クタの JL.Kartika Plaza カルティカプラザ から、こんな小道を入って行きます。
Adhi Jaya Hotel というホテルの横の道です。

flamboyan
こんな看板が出ているので、入り口がわからないということはないと思います。

flamboyan
こんな細い道なので、慣れていないとちょっと怖いカモだけど、

flamboyan
途中、ホテルも点在していますので、深夜でなければ大丈夫ではないかと。

flamboyan
あれ?突きあたりになっちゃう?と思うけど、左に右に道は続き、

flamboyan
なんと、曲がり角の先には、 ALAYA KUTA があります!
(ALAYA UBUD に泊まったことありますが、良いホテルですよ!)

flamboyan
最後は、さらに細い道に入ると、

flamboyan
木々の向こうにホテルの門が見えてくるというね。

flamboyan
ホテルの看板がなかなか可愛くて、昔からそこにあるバリ というものを感じますよ。

flamboyan
門を抜けると、車寄せとフロント

flamboyan
こぢんまりとしたフロントですが、

flamboyan
ちゃんとロビー風にソファも置いてあります。
向こうに見えるのがお部屋の建物。

flamboyan
お部屋の建物は、コテージタイプ

flamboyan
各お部屋の前には、それぞれテラスがついていて、
朝とか夕方とか、ここでくつろぐのが良いんでしょうね~。

flamboyan
お部屋のドアを開けたら、そのままメインのベッドルーム。

flamboyan
反対側から見たらこんな感じね。

flamboyan
ベッドの正面には、テレビとクローゼット。
セイフティボックスがついてるけど、開かないから使えなかったよ。

flamboyan
お部屋の奥のドアを開けると、シャワールーム。
まず、シンクがあって、

flamboyan
トイレ、シャワーと続きます。


flamboyan
敷地内には、小さいけれどプールもあります。

flamboyan
結構キレイ内プールで、コレなら入っても良い感じ~ 


町にも近いし、デイユースとしては最適なホテルだったかと思います。

次回、実際に泊まるか?と聞かれたら泊まらないけど、
 (だってあたしは、ホテルライフを楽しみたいリゾート旅派)
いつかバリに長逗留するときには、候補に挙げられるホテルかなぁ。

プールとか、居心地良さそうだったもんね~。




スポンサーサイト