FC2ブログ

2019.05 TAI 2 - 苦茶と台湾シャンプー

迪化街で、思う存分買い物をしたら、またまたタクシーで移動。
  TW$ 70.0-

taipei
やって来たのは、苦茶之家

taipei
何でわざわざ苦いものを飲みたがるのか、全く理解できないが、
美とか健康にいいという言葉に 踊らされている 魅了されているのだろう。

taipei
お店のカウンターには、商品なのでしょうか?
きっと身体によいと言われるものが並んでいます。

taipei
なんだかものすごい装飾感…

taipei
そして、店内はあんなにゴージャスなのに、
肝心の苦茶は露天のような場所でサラリと売られています。

taipei
来ました 苦茶
この正露丸みたいなのと一緒にいただくらしい。

taipei
珍しいので、あたしとエイツでパシャパシャ 

ドリンク3つで TW$ 110- (そのうち苦茶はTW$ 60.0-)
     ↑全部同じだとつまらないから、3種類頼んだのよ。

問題のお味の方ですが、確かに苦みがあるけど、苦くて飲めな~い!
というような感じではない。出されたら、礼儀として飲み干せるかな。

が、飲みたがってた あり&ぎり の方がどうやら今ひとつだったらしい。
何のために来たのやら… 



この時間、多分6時は過ぎてると思うんだけど、
夜ごはんの前にもう一つ、やっておきたいことがあるんです。

それが、台湾シャンプー
どこかに良いお店ないかね~?なんて話していたら、なんと!

小林髪廊
taipei
苦茶を飲んでるお店の正面!まさに信号の向こうにあるじゃないですか~!
あたしたちってば、持ってるぅ~! 

taipei
一番上の、シャンプーとトリートメントのヤツでいいから4人ね!

taipei
それなりにお客さんもいたんだけど、
2人ずつ案内されて、テキパキと始まりました。

taipei
座った状態で、頭に直接シャンプー液をかけていくのが台湾風。
自分で写真を撮っていたら…

taipei
待機中のあり子がちゃんと撮ってくれました 

taipei
頭皮マッサージをして、洗い流すのはこちらの台で。

taipei
終わって出てきたら、反対側であり&ぎりも始まっていました。

最後ドライヤーで乾かすまで、一人30分かからないくらい。
手早くあっという間に4人分を終えてくれました。

なのに、サッパリして、ちょ~いい感じ! 


そして、今日の夜ごはんは、あたしが希望のお店に向かいます!



スポンサーサイト

2019.05 TAI 2 - 迪化街 ディーホアジエ

dihua street
おやつのドーナッツを食べ終えて、次に移動してきたのは 迪化街 ディーホアジエ
タクシーで TW$ 70.0-

dihua street
迪化街 の隣にある市場

dihua street
こちらで有名なのは、霞海城隍廟
こちらにいらっしゃる 月下老人 は、縁結びの神さまらしいです。

dihua street
だもんで、あり子が良縁を願って、丁寧にお参り。

でもさ?
あり子は台湾に何回も来てて、その度にお参りしてるんでしょ?

霊験ないんじゃ? …… 今度こそ、叶えられると良いね~ 

dihua street
それでは、ネコちゃんがお出迎えしてくれてる迪化街を流していきましょうか。

dihua street
迪化街は、市内で一番古い歴史を持つ問屋街です。

dihua street
乾物や茶葉、布などが各地から集まってくる場所だそうですよ。

dihua street
あり子のお目当ては、こちらのお店。
(何か一生懸命お話ししている模様)

dihua street
各種漢方茶がズラリと並んでいて、美容と健康にナイス  らしいよ。

dihua street
店内では、今まさにお茶の乾燥中。
こういうの見ると、何か説得力を感じますよね。

dihua street
でも、あたし、茶は飲まないから興味なし。
隣の店の豚に興味津々 

dihua street
次のお目当てのお店は、からすみ!

dihua street
何と孤独のグルメに出たらしいっすよ! 

dihua street
皆さん、しっかりお買い上げ!

dihua street
気になったのはこちらのクラフトショップ。

dihua street
紙で作られてるんだよ?スゴクない?
でも、家に連れて帰ってもどうしたらいいのかわからない…。

dihua street
ぎり子のお目当ては、カバン。
バリで言うところのパサールバッグってヤツ?

dihua street
こういうのとか、

dihua street
こういうのを扱ってるお店が何店か並んでいました。

dihua street
店内に入ると、木製の日用雑貨がメインなのかなって感じだけど。

dihua street
とっても嬉しそうなぎり子。
とてもとても沢山 のバッグを買いましたとさ。
(でも、あたしもうっかり1個買っちゃったんだけどね~  )



2019.05 TAI 2 - おやつに ドーナッツ

小籠包を食べて、お腹が満たされたはずなのに、
ここであり子が衝撃なことを言い出した!

「なんか~、近くに美味しいドーナッツやサンがあるらしいのよ~!」

焼き上がりの時間が決まってて、売り切れ必至なお店なのだが、
最悪なことに、ナイスなことに、今から行くとちょうど良い時間らしい。

taipei
仕方ない…  行くか!

taipei
地下街から外に出て、どうやら、あの向こうの行列のようです。

taipei
さっそく、あたしたちも並びま~す!

taipei
なんて読んだらいいのか?お店の名前をなんて呼んだらいいの?

taipei
何か小さいお店なんだよね~。

taipei
時間とかいろいろ連絡事項が書いてあります。

taipei
見ている前でドンドン売れていって、
欲しかったものが売り切れになってしまったり… 

taipei
や~っと、あたしたちの番!

taipei
ゲット~~! 

taipei
さあ!食べてみようぜ!

皮がサックサク!
そうなんですよ!ドーナッツなのに、生地というよりは、という食感なの。

軽~い食べ心地で、1人で何個も買っていく人の気持ちがわかりました。
だって、いろんなの食べたいし、実際食べられちゃうし!

ドーナッツという名称でいいのか?って感じだけど、人気が出るのもわかるわ~。

食後のデザートにピッタリで、あり子に付き合ってみるのも悪くない…。
そう思えた台北の午後であったよ 



2019.05 TAI 2 - ランチ 鼎泰豐

エステの後は、またまたタクシーで 芝山駅 前の SOGO へ。
 (TW$ 80-)

鼎泰豊
dintaifung
ランチの希望は 小籠包!
そして、小籠包と言えば、このお店ですよねっ!

dintaifung
もう2時を過ぎているというのに、まだまだ混んでるようです。
 (とは言え、10分待ちですけどね)

dintaifung
オープンキッチンで次々と作られていく小籠包たち。
この人たちは、何年くらい修行を積むのでしょうか?

dintaifung
待ってる間に、食べたいものを決めましょう。

dintaifung
ちゃんと日本語が書いてあるから、問題なし!

dintaifung
結局、5分ほどで番号が呼ばれて店内へ。

dintaifung
ここで、「すぐに出る前菜を選んだ方がいいよ」と勧められる。
なんと商売上手な! 

dintaifung
席について、お茶を飲んで、おとなしく待ちます。
昨日から、お酒封印です!
 (やれば出来る!なぜなら、アル中ではないから!)
   ↑たまに抜いてみて、アル中でないことを確認するのも大事! 

dintaifung
前菜のおし豆腐

dintaifung
空心菜
cicak が空心菜キライで、普段食べないから嬉しいわ~ 

dintaifung
そして、お待ちかねの小籠包~ 

dintaifung
このつゆだくな感じが堪らないのよね~。
どうしたらこんなに薄い皮に、こんなに旨味を閉じ込められるのかしら?

dintaifung
ちりれんげの上に作られる完璧な食の世界 

すいませ~ん!小籠包、追加でもうひと蒸籠、お願いしま~す!

dintaifung
〆は、エビチャーハン。
これもまた、パラッとしたごはんが美味しいのよね~。


dintaifung
4人で、すごい早さでぺろっと食べてしまいました。

飲まないって、こういうところがすごいよね。
他にすることないから、食べることに集中しちゃうのよ。

もしもこれが cicak とのランチだったら、ダラダラ飲んだくれつつ、
食べつつ、みたいな感じで、もっと時間がかかってるからね。


さ、舌もお腹も満足!

次は、どちらにまいりますか?




2019.05 TAI 2 - 台湾エステ

taipei
MRT で芝山駅へ移動。

目的地は歩いて20分程ということなので、ここは迷わずタクシーで! 

taipei

taipei
TW$ 100- で到着! 蘇惠珍皮膚專科診所

taipei
病院のような名前ですが、1階が診療所で、地下が美容系のサロンなんです。
つまり、医療系のエステってことで、これは期待が持てるでしょう?

実は、あり&ぎりが以前やってもらって、すごく良かった!っていう話。
でも、前回は予約が取れなくって断念した人気のお店だという。

今回は4人という大人数でもあったので、日本からガッツリ予約を入れました。
本当は、もう少し遅いのが希望だったんだけど、この時間しか空いてなくて。

予約が取れただけでも、ありがたいことです 


taipei
隠れ家のような地階へ階段で下りていきます。

taipei
中の待合室から見るとこんな感じ。
くつ箱が外にあるのが、雨の時に大丈夫なのかちょっと心配 

taipei
こういうのが並んでるとサロンっぽいよね。

taipei
同じコースを予約してきているのに、1人だけ違うコースを勧められるあり子。
何故に?あり子の顔に何かあったのか? 

taipei
施術のための個室は、手前側と奥にあります。

taipei

taipei
エイツとあたしは奥の個室へ。
何に使うのかわからないけど、きっと顔にいい機械が置いてあります。

60分コースで、TW$ 2.500- (約8.800円)

エステの最中は、お約束の爆睡 
だから、マッサージとかの技術的なものはよくわからないわ~。

でも、終わってみたら、あたしの顔が白くなってた!
そして、溢れるモチモチ感!
これはなかなか良いんじゃないでしょうか~?

taipei
終わった後に、みんなで記念撮影。
ホラ!みんな自分のほっぺたに触りたくなるのよ!

いや~、この日のお天気が悪くて良かった!
だって、せっかくいい成分をお肌に乗せてもらったのに、UV とか塗りたくないじゃない?

taipei
全員、ほぼスッピンで、次の予定にGO!ですね。